自遊路在に絵空事

「自遊描写」のカテゴリ

甲子園球場へ

先日は高校野球を観に甲子園球場へ。身バレになりかねないものの、まぁいいかと、娘が来月入学する学校がベスト8まで勝ち残ったため。娘には、プレーする選手や応援する在校生をナマで観て、自分がそのコらと同じ校舎で学校生活を送る事に誇りを持ってほしいなと..............そんな建前は置いといて、私自身が観たかったのが大きいです。さてさて甲子園。少年野球をしていた頃は、桑田清原から立浪片岡のPL時代を毎年外野の無料...

巧遅より拙速

さて、新しいお仕事。タクと産廃仕事を始めましたが、早々に暗雲立ち込めて参りましたとりあえず、始めたのはいいのですが、まず「名刺以外に何も無い」ところからのスタート。ホームページ(以下HP)が無いのは、前々からの社長の「HPって何や?」の発言からわかっていたので期待してませんでしたが.............「会社案内のパンフレットあります?」~「無い」..............................これはキツい。これまで30年ほど、公...

一つ階段を

娘の高校受験が終了。一年前から進路について色々と話し合った結果、私立専願に。子供の将来に関しては、正直、何が正しいのかわかりません。進学を意識させすぎて、失敗して飛び降りたりもあれば、自由奔放すぎて荒みきったり。好きな事ばかりでは我慢を覚えず、抑圧しすぎると解放の反動が大きかったりで、適度にストレスも感じつつ、息抜きの手段も与えるバランスが難しいというのがホンネです。だから、こればっかりは親のエゴ...

仕事あれこれ

さて新年になり暫く。 親類縁者の集う正月期間を「無職でご対面」という暗黒の時は過ぎ、立派に働き始めております。 いや、もう、歳が近い従兄弟という事もあり、昔からよく世話になったそこの叔母さんなどに 「unknownくん、娘ちゃん私立受験なのに大丈夫?できる事あったら言ってね」 と、この世の終わりみたいな顔で言われ、やや困惑.................... 事情を説明するのに疲労しました。 今度のタクの会社は、一...

年末年始 ~其の2

イベントも終わって20時半。「大阪天満宮行きたい」と娘。受験まで僅かとなり、もう「神頼みしかねぇ」な心境なのだろうか、学問の神様・菅原道真ゆかりの大阪天満宮でパワーを貰うと。距離にして2.5km。大阪城からタラタラ歩いて21時頃に到着。..........開いてない。年明けの準備で、どの門も閉まっており入れない....................険悪オーラを必死に抑えつつ、翌日行こうと。新年を迎えた朝。前日ウロウロ歩き回って足が痛...

年末年始 ~其の1

明けましておめでとうございます。とは言うものの、本厄を迎えるこの身、あまりめでたくはない気もしますが....................この年末年始は「無職」なため、何かと慌ただしく..........これまで15年ほど、勤務中に年越しのような仕事ばかりだったため、買い物だの親戚の寄り合いだの、正直、仕事という大義名分で回避してる方が楽な印象です。年末、久しぶりに映画を観にエキスポシティまで。エキスポシティができてから、4DX...

改めまして

さて、この年の瀬に..........「会社辞める」事となりました。理由は一言。「管理がキツくなりすぎと感じたから」と書くと「甘えんなゴルァ!」の声が聞こえてきそうですが、これはもうタクの運ちゃんが「雲助」と呼ばれる由縁なほどの死活問題なのです。元々、新卒入社など10年に一度といったぐらいの業界。転職者が殆んどを占める中、この職というのかハンドル握る仕事を選ぶ人間は潜在的に「ワガママ」だと思っています。組織の...

展望

久方ぶりの更新unknownです。ここ暫く、何かとバタバタ。会社で取締役の一人から嫌われている人らが、次々と異動異動。3ヵ月周期で全く畑違いの部署に飛ばされ辞めていくようなのが続き、その中で、私が一番世話になった人も、あらぬ不正の罠に掛かったような形で、ブチギレて辞めてしまった。うーん..............................突っ込んで書くと..........タクシー業界には、いくつか隠語があります。例えば「ケタ」............

レイアウト変更

数日前、偶然の発見により、PC版のブログレイアウトを変えました。というのも、基本的に3カラム(中央に記事、左右にサイドバー)という形式が好きでその時の気分で背景を変えたりはしていましたが、レイアウト自体を大きく変える事はありませんでした。が、ブラウザを開く時、3面使っているモニターのうち、ほぼメインか右のワイドモニターだったのがたまたま左のスクエアモニターで書いた記事を読んだら.....................ク...

遅ればせながら

明けましておめでとうございます。大晦日、元旦とシフトがたまたま休みだった事もあり、マッタリと。毎年「今年こそは安穏とした生活を」と願いながらもなかなか叶わず。去年、身内で大きな出来事といえば、うちが実家と和解した事。娘が中学生となり、親父との経緯を全て話した結果「じいちゃんに会いたい」と。人見知りしないというか物怖じしないというか、図太いというのか、12年ぶりの対面という、ほぼ見ず知らずのオッサンと...

暮れに.....其の2

嫁からはカネの催促の連絡はあれど、義弟から連絡しても一切連絡取れず。さすがにおかしいと思い、何ヵ月かぶりに自宅に帰ると、家はゴミ屋敷状態。毎月毎月80万円ほど家に入れてるはずが、子供らは食べるものも食べられてない、着るものもない、まして、嫁がブランド品買って散財してる様子もない。義弟が問い詰めても「言えない」を繰り返していたらしいが、そのうち口を開いた内容は.....................・SNSで知り合った男が...

暮れに.....其の1

さてさて、今年も残り僅かとなったところで、一年をふり返ってみると、この一年は私にとって何かと考えさせられる事の多い一年でした。年明け早々、仕事中に怪我で休職。そのさ中に届いた友人の訃報。何も遺されてないから、遺族からの話でしかないけど、仕事を苦に自ら命を絶ったと。今まで生きてきた中で、友人と呼べる人間をこんな形で失った事がありませんでした。遊びに行ってバカ笑いして「じゃあ、また春になったら」で別れ...

日々を徒然に

先日、私をBF4に誘った元同僚が、人手不足からの応援で、近所のエリアにいると聞き、ちょっと冷やかしに。今でこそ、小汚く、妙な人種ばかりが住み着いているワンルームマンションを基地としているが、私が働いていた頃は、最短24時間、最長60時間連続勤務を普通乗用車サニーで過ごしていた。トイレのある公園は付近一帯知り尽くし、その水道で頭洗っていたのを思い出すと、随分贅沢になったものだと。7年勤め、辞めてから8年。...

懐かしき日々を

先日は小学校時代の同窓会を。いつもは、当時から人徳もあって世話好きな男女一組が幹事で、テキトーに連絡を回す形でスムーズに運んでたけど............................今回、ツレの家に遊びに行ってる時に突然「幹事は俺がやったるから同窓会やろうや」と言い出したところからスタート。ここからが大変。私が通っていた小学校は1クラス40人で3クラス。道を挟んだ「丁」を境に、中学校に上がる時に2つに分かれる。ただこれが...

柔肌ゆえに

いかなごが入ったキャニスターのフタが異様に固く、左手首の痛みもあったものの「どうしても食べたい」そんな夕暮れ時.....................変な持ち方で、渾身のフルパワーを込めて開けようとしたところ、何故か粉砕。左親指の付けねのところに、割れたガラスがサクッと。痛いというより、5mmぐらい食い込んで立ってるガラス片に驚き。写メるのも忘れ、水道で傷口の血を洗い流す。ちょうどその修羅場に、出先から帰宅したうちの人...

unknown的プロフィール改

プロフ欄が暫く放置状態だったため、少し更新しようかと書き始めたところ、スマホの操作を誤り全消去。心折れてしまい忘却の彼方へとなっておりましたが、再度書き直したunknownと申します。はじめましての方も毎度な方も、よろしくお願い致します。「おまえの自分語りなんていらねよ!」という怒声に圧迫骨折してしまいそうですが、退かぬ・媚びぬ・省みぬの精神で更新したい所存にございます。ブログというのは、元々mixi全盛期...

またまたやらせていただきました

おわかりいただけたであろうか?とある日の夜。まるで死体でも入ってるかのように重そうな、それはそれは大きなスーツケースを後ろ向きに両手で引き摺ってくる大陸人の青年がおりました。働き者且つ友愛に満ちたunknown兵衛は、その青年のスーツケースを車に積んであげようとニッコリ。unknown小屋へは、定期的に小川のせせらぎの味がする「飲料水」送られてきますが、1組12L×2箱を運び上げる事など造作もない力持ちのunknown兵...

Facebookと同窓会

先日、徒歩5分ほどの所に住む、小学校からのツレから電話が。「ちょっと相談あるから来てや」また、よからぬ話かと思いつつもツレ宅へ。よく、学生時代の先輩後輩同級生が立ち寄る家なだけに施錠もされておらず。暫くして外から「バイク邪魔ー!」と、ツレの奥さん帰宅。メシの準備をしてくれる。するともう一人、同級生のツレが。お邪魔してる家のツレは、中学から思いっきりグレてしまい、二十歳越える頃には本職に進みそうな勢...

今年最後のご挨拶

つい先日、現行型隼のテールをパクッたかのようなスクーターを見掛け、気になって気になって...................ネットで検索しまくり、ようやくそれがタイヤマハのフィラーノというスクーターだった事がわかって、胸のつっかえが取れた今日この頃。PC版のブログのみ背景差し替えてみたり、小細工をして時間潰しながら、久しぶりの更新のようで、そう言えばクラウンアスリートの板金前の記事も書いたような気もして、どうも日にち...

フナ虫から蝶へ

皆様、お久し振りにございますが、ご期待に添える事なくまだ事故っておりません。注:画像と本文とは全く関係がございませんこのところバイクに乗る機会が無い..............先日の隼祭りはギリギリまでどうしようかと。というのも、山崎ICから向かった際、戸倉峠がどうなのかと。以前、4月の中頃で積雪が見られたりで、10月は寒いんじゃないか?転倒及び4年使用で、まるで犯されたかのようにボロボロになった冬物ジャケットはち...

Top