明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

年末の30日は、2ヵ月前から墓参りの予約を入れてくれていたお客さん夫婦を伊丹空港から京都へ送り、仕事納め。
新年一発目の仕事は、このお客さんを京都から伊丹空港まで送るところからスタートです。

この年末年始は例年とは違い、なかなか正月気分になりにくい雰囲気というのか.................
実家も、オカンがコロナかかれば即死レベルの持病持ちな為、感染とかなったら何言われるかわからないのでどこにも行かず。
けど逆に、自分も嫁もずっとサービス業だった事から、大晦日も元旦も家族揃ったというのは初めてだったかもしれません。

となると食料。
赤隼のぽこぺん君に、またカニをお願い。
更にタイ、マグロの部位色々、ブリ、サーモン、エビ、ホタテ等もお願い。
うちの隣の家もカニ大好きと言うので、隣は7.5kg、うちは2.5kgの10kg。
前にお願いした時、結構良い物ばかり食べてる義母が「これは美味しい!」と言っていたので、大晦日にでも来ます?と訊くと「行く行く」と。

当日、ぽこぺん君とは市場で待ち合わせ。
クラウンがカニ臭くなったらイヤなので、嫁のヤリスで。
「運転したるから、車洗っといてよ」

.................はぁ?

ニュースで大寒波がどうの言うてるだろうがと。
雪にはならなかったとはいえ、3℃ぐらいなんですけど。
中央市場とか行った事ないから行ってみたいだけのくせに.................
外気温3℃の中、ヤリスを洗車し出発。

市場内の待ち合わせ場所に着くと、ぽこぺん君とそのツレの人らが。
何年か前に「酷道ツーリング行こう!」で、皆スクーターに乗り換えて暗峠(くらがりとうげ)に一緒に行った、ハーレーのFortyEighthに乗ってる人もいて懐かしい。

カニは箱詰めされているのですぐ引き取れたものの、魚はうちの嫁が
「パクっと食べられる状態がいい」という20代前半の女なら「お嬢ちゃん、しゃあねぇーな」となる面倒くさい状態を、身の程知らずな40代半ばが希望。
店の人の通常業務が終わってから捌いてもらう事に。
更に、かなり時間掛かるから、終わったらぽこぺん君がうちまで届けてくれると。

帰宅し隣の家は夫婦共に出掛けていたので、おばあちゃんにカニを。
うちは2.5kgの大体半分を自然解凍。
そしてこの日のために買った出刃包丁で。
IMG_2157(Edited).jpg

IMG_2193(Edited).jpg

前回は刺身と鍋で食べ、今回は何本か焼いてみようと。
毎度食べ物のインプレが下手ですが、カニ自体に甘みがあって、カニ酢も何も使わなくても美味しかったです。

20時前ぽこぺん君らが到着。
ぽこぺん君のツレの人は「遅くなってホントすいません」と言っていましたが、こちらが面倒くさい作業をお願いして遅くまで取り掛かってもらって申し訳なく.................
金額出てるカニ10kg分に手間賃5000円多く渡そうとするも、受け取ってもらえず。
魚代は伝票ごちゃごちゃで、後日金額伝えるとの事。
ただ.................大量。
IMG_2196.jpg

キロ売りのものをぽこぺん君とシェアでしたが、40cm×50cmの入れ物に満タン。
マグロの頬やデコ?の部分など食べた事ありませんでしたが、かなり美味しかったです。

とてもうちだけで食べきれる量じゃなかったので、魚もお隣さんにお裾分け。
「カニも魚もむちゃくちゃ美味しくて感動!」みたいなLINEが届いたのでよかったです。
IMG_2195.jpg

さて今年はまたバイクであちこち行きたいところですが、バイク絡みのLINEグループトークでは、性病からラブドール、果ては「嫁のマ〇コが臭い」まで、ウブな私にはわからない話ばかり。
万が一、その奥さんと会う機会でもあったなら
「あの、臭いって聞いたんで嗅がせてもらえませんか?」とネタか本気かわからないお願いをしたらいいのか.........................

ツーリング倶楽部とかにするとしたら.................
オーソドックスに「濡れアワビ」
旧車會風なら「梅毒」
英語なら「Squid Smell」
こんな感じが似合うと思います。

とりあえず今のこのクソ寒さで、2月にホントに泊まりでツーリング行くの?と思いますが、余程でない限り決行になるかと思います。
また何処かへ行く時に、ご一緒頂ける方がいらっしゃれば幸いです。

今年もよろしくお願いします。
THEME:年末年始のご挨拶 | GENRE:ブログ |

締めとして

今年も残すところ僅かとなり、何かとお世話になりました。

今月から弟が経営してる会社が、ノンアルコールの高品質消毒液を販売し始め
「お客さんに贈答用に買ってよ」と、定価で5セット買わされ、それを届ける目的で.........
「バイクも女も乗り納めだぜ!」と飛び出しましたが、諸事情により、片方は私だけが飛び出し満足。
「自分さえよければ.........」みたいな恨み節は聞こえないフリですが、75%は達成したので良しとします。
男なんてこんなもんです。

去年の11月から個タクの認可を受け開業し、12月に入り繁忙期になると、車走らせてるだけでお金になり「なんて良い商売だ」と思っていた矢先のコロナ。

中国人を乗せる頻度は高かったので、武漢でどうのと言い出したぐらいの頃.........
10年ほど前だったかにインフルエンザが流行し、お客さんがいなくなったのを思い出し、何となくマズい気が。
そこからは、10年ちょいの運ちゃん生活で1度も受けなかった、指名してくれるお客さんを持つ方向へ。

法人の頃もお客さんから話が無かったわけではありませんが、隔日勤務で出勤日以外に依頼されるとややこしく
また、独立時に法人時代で持っていたお客さんを引っ張るというのもよく聞きますが、何となく、世話になった会社に不義理働くような真似はしたくないなと。
後ろめたさもなく完全にゼロからスタートしたので、勤めていた法人2社とも、たまに遊びにも行けます。

プライベートは極めてテキトーですが、自分の看板には真面目というか誠実でありたいところです。

というか、性格的に「道知らん客やから遠回りしたろ」「はぁ...ケタか(3桁円のお客さんへの蔑称)」みたいな、小賢しい手段とイライラで1日5万円売上るより、ワンメーターでも「ハイハイー」と楽しく仕事して1日3万円の方がいいやと思うタイプです。
(等と言いながら、曲がる場所行き過ぎて「ごめんなさいぃぃぃ」は多々あります)

幸い、良いお客さん方に恵まれ、今は予約1つ終われば洗車と車内消毒して次の予約へ備えるといったサイクルで、1日3~4回走らせて終了。
乗り場で何時間も並んで大した金額にもならず、メシや燃料だと出費考えると微妙な儲けを追いかけるより、予約時間まで家でゆっくりできるのは、体も車も消耗が少なくて助かっています。
(記録は20時間待って5000円いかなかった事も.........)

タクシーという交通手段も、コロナの影響でこれまでの営業形態から少し変化があるような気がします。
割高でもチャーターに近い形で、多数が乗車してない車を選び、感染確率を下げたいというニーズが僅かながらも出てきているように感じます。
選んでくれるお客さんのためでもあり、自分の感染確率も下げられるので、暫くは今のハイヤーのみの営業形態でいいやと思います。

そして今年はバイク復活。

前の14Rは新車から1度車検を通し、ちょっと乗って売却したので3年以上ぶりぐらい。
また乗れるようになったのも嬉しかったのですが、それよりも、以前バイクで遊んでくれた人らが変わらず遊んでくれる事が嬉しかったです。
これはいつも思っていますが、社会人になると損得勘定抜きで新しい友達ができるというのはかなり難しい事だなと。
バイクを通じてたまたま知り合い何となく意気投合し、しょーもない話でバカ笑いできるのは自分の財産です。

また来年も、新たにしょーもない話ができるような人と出会えたら楽しいだろうなと思います。
コロナがどうなっていくのかわかりませんが、飽きずにこのブログを読んで頂いている皆様におかれましては
お体、ご自愛ください。
今年一年、ありがとうございました。

良いお年を。
IMG_2180.jpg

THEME:愛車と日常 | GENRE:車・バイク |

何年経っても男というのは..........

週末はスポスタ君と、高校の同級生が店長やってる居酒屋へ。

平日の朝夕通勤の送迎をしてる小中同級生のコには、予め「予定被った時は送迎無理か途中で降ろすから電車で帰って」と伝えているものの.................

スポスタ君との待ち合わせは、店に19時半。
場所は大阪に隣接してるとはいえ兵庫県の尼崎市。
「残業で18時は回りそう」と連絡があったので
「途中で降ろすわ」と返信。

「電車はイヤや」とクッソ我儘な返事が。

「18時を1分過ぎるごとに、おっぱい1揉みで待ったるわ」

「揉むほど無いのは見たらわかるやろが」

.........................確かに。

抜け道、流れる車線を読むタクのテク全開で自宅まで送り、待ち合わせ場所へ。

5分ほど遅れ到着。

さてこの店長やってる同級生とスポスタ君は、高校1年生の時に同じクラス。
店長君はバイクや車みたいな乗り物系は苦手なタイプで「心霊スポット探索」に何人かで行った帰りに原チャで盛大にコケ
「祟りや、これ絶対祟りや」と言ってたけど、単にスピード出しすぎからのスリップゴケ。
(しかもコケた原チャは私の中学同級生から借りたやつ)

私自身、高校の頃というのは学校の記憶があまり無く、ジャンプとヤンマガが出る月曜日、サンデーとマガジンが出る水曜日はほぼほぼ朝から喫茶店で漫画読んで昼から登校みたいな.........................
「やるぜ!全国制覇!」的な、修羅の道行くヤンキーでもなく、ただ面倒くさがりで怠惰なタイプでした。

そして当時はどこの喫茶店も「制服の上着は脱いどいて」と言われるぐらいで、煙草も吸えるような緩さ。
朝、店長君やスポスタ君の家に電話して、喫茶店生活にズルズル引き込み、ウダウダする仲でした。

卒業後、そんなダラけた生活で進学などできるはずもなく、皆、浪人。
1浪で私と店長君が大学に受かったものの、スポスタ君は志望校に受からず、同じ高校の1学年下の弟の方が先に進学してしまうという事態に。
かなり投げやりになっていたスポスタ君を店長君が宥め、説教して、何とか2浪して大学目指すと。

そんな感じで、以降、結婚や子供生まれて忙しい時期には疎遠になったりもしながら、25年近く続く腐れ縁。

去年は個タクの申請から認可、開業等でバタバタし、少し落ち着いたところでコロナ。
緊急事態宣言が出された頃、久しぶりに店長君に電話してみると、転職して居酒屋で働いてるとの事。
飲食店の例に漏れず大打撃食らってる真っ最中.................

社長が割と若く機転も利くからか、クラウドファンディングで資金募ってると聞いたので
僅かでも足しになればと食材を購入し、また落ち着いたら食べに行くからお互い頑張ろうと。

スポスタ君は大学卒業後いくつか職を転々としながらも、現在はなかなか入れないような業界で働いていますが、完全在宅勤務。
本社のある大阪に行く日があるという事で、仕事終わったら店に行ってみようかと。

お店到着。
先に着いたスポスタ君はもう飲んでいる。
お酒飲まないというより飲めない私は「コーラ、コーラ、ジンジャーエール」
そのお店は馬肉がメインなものの、馬肉は初体験。
何となく羊肉みたいにクセというのか、噛んだ時に野生な臭いがフワッときそうというのか、馬刺し盛り合わせに少し緊張。
IMG_2164(Edited).jpg

美味しい。

全然クセもなく、どの部位も「変わった歯ごたえの牛肉」といった感じ。
おろしにんにくと醤油がスゴく合う。
揚げでも美味しく、食べ物に関しては極保守派な私でも、また食べたいと思いました。

閉店後、スポスタ君と店長君を乗せて、店長君の地元である大阪の十三(じゅうそう)方面へ。
どっか開いてる店入ろうかと話しながら.................
うーん.........店が開いてない。

「コンビニで何か買って、(淀川の)河川敷行く?」

懐かしい。
25年近く前、車の免許取ってからは、よく3人であちこちウロウロしてきたけど、完全にその時のノリ。
40代半ばで河川敷で呑むとか、10代や20代前半なら警察官に「はよ帰りなさい」と言われて「はーい」で済むのが
「ホームレス数人が騒いでる」と応援呼ばれて、職質からの所持品検査とかされかねないだろう。
というか寒いわ。
若い時は2月に六甲山山頂まで原チャで行ったのに、クソ寒い中、河川敷で宴会とか無理です。

そんなこんなで店長君を自宅へ。
スポスタ君も終電間に合いそうだと新大阪へ送り、この日はお開きに。

懐かしいツレに久々に会えて、まぁ元気そうで一安心。
「また暖かくなったらバイクで」とLINEを送ってきたスポスタ君には「寒くても行くで」と返信。

個人的には、コロナ前の生活様式に戻る事は難しいと思いながら、とりあえずは少し落ち着いたら、またゆっくり遊びたいと思います。

THEME:居酒屋 | GENRE:グルメ |

メーター検査場にて

バイクを手に入れてから仕事はかなり疎かですが、今日は営業車のメーター検査へ。
走った距離通りに料金メーターが回るのかを測定しますが、1年に1回もしくはタイヤ交換したら受けなければならず、場所も遠いので面倒くさいです。

個タクは月水金の午後からというのは知っていますが、なにぶん1年に1回なので制度が変わってるかもと
大東市にある大阪府計量測定所へ電話で確認。

「午前午後のどちらでも大丈夫ですよ」の返事。

まずはメーターのメーカーがある旭区の整備工場に持って行き予備検査。
そこでメーターの調整と書類を作ってもらい、それを持って計量測定所で本検査という流れで、費用は4400円。

予備検査を終え、10時半に計量測定所到着。
すると係りの人が「メーターどこ?ニシベ?ニシベは午後からなんよ」

は?
いや、おたくのとこの偉いさんぽい人に確認の電話したんだけど.........
このご時世、ワーワー言うとややこしい事になりかねないので
やんわりと「電話受けたボケ連れてきて」とお願いすると、特別に検査してくれると。
IMG_1839.jpg

本検査開始。
IMG_1841.jpg

シャシダイの上に乗せて暫く。
IMG_1842.jpg

.........不合格

は?
運輸局で認可受けてるのは初乗り1.7kmで680円。
1700mを1m超えでも超えたら80円加算の760円。

それが1753mで加算されてると.........................
2回測定してもらっても結果は全く同じ。

なんてこった.........
メーターが早く上がるから不合格ならわかるけど、今まで毎回53mサービスしてたんかと、やや目眩が.................

予備検査を受けた整備工場に戻ると、社長が土下座でもしそうな勢いで「申し訳ありません」
「今、私しかいないんで、ちょっと店見ててもらえますか?」
メーターの調整するため営業車乗って走りに行き、こちらは工場にポツーンと。
9割方個人タクシー向けの工場なので、来た人には「社長メーターの調整に出てる」と言えば事情はわかるとはいえ、お宝満載の工場を放ったらかしでいいんかいなと。

調整が完了し返金対応になったものの、自家用車から営業車への改造で、かなり無理聞いてもらったりも。
返金なんかいいですと伝えても「これじゃ足りないぐらいです」と受け取らず.................

また計量測定所へ。
12時半到着。
IMG_1837.jpg

午後は13時からとの事で、この天下り団体が、一斉に昼休憩にせず交代制にしろよと思いつつ待機。

再検査開始。
祈るような気持ちで測定画面見ながら.........
初乗り1700mクリア。
事後241mごとに80円加算もクリア。

合格

最後にメーターを不正改造等しないよう、係の人間がメーターの数ヵ所に鉛で封印して検査終了。
IMG_1834.jpg

メーター検査ごときでハラハラさせられ、どっと疲れた1日でした。


THEME:自動車の整備&修理 | GENRE:車・バイク |

仕事の話

先日は直近まで勤めていたタクシー会社へ、ちょっとお茶飲みに。

ここは空港から近い為、迎えの依頼の飛行機が遅れたりした時、ちょっと寄って世間話をしたり。

この業界は平均年齢60歳超えてる高齢な業界で、勤めていた時も、誰かが退院したら誰かが入院といったように病人が多いのが特徴です。
そして誰かが入院した際は、その人に関わりある人間が1000円ずつお見舞い金を出すというのが慣例。
私の場合、その前の会社では運行管理者資格も持ってヒラの運転手ではありませんでしたが、管理職に上がってしまうと個タクの受験資格から外れる為、他社へ移ったという流れ。
ただ、経験は積んで、局に提出する書類の作成もできたとはいえ、入社したら1年生からのスタート。

顔を知らない人の方が多かったので、関わりがなくても毎回お見舞い金は出していると
集めた人や退院してきた本人から「ありがとう」と言われ、その後は何かと声掛けてくれたり。

夏ぐらいに寄った時、また誰か入院したという話を聞いた為、集めてる人に渡してと1000円。
そして先日、ちょうど本人が退院して会社に報告に来ていました。
「ホント、ありがとうな、嬉しかったわ」

そして.........................................

そのやり取りを見ていた人物が。

前に書いた、わざわざ行き先自慢垂れに来て、その後の2台口でぶっちぎってやった童貞オッサン。

「辞めたのにあんな集金に金出してるんスか?」
一瞬、意味がわからない。

「僕なんか一回も出した事ないですわ、勿体ない」

うーん.........................
金の価値は人それぞれなので、こういう考え方も否定はせんけど、たかだか1000円やろ?
病気なんていつ自分もなるかわからんのに、その時に「ああ、アイツはいつも金出さんから放っとけ」とか言われたら寂しないか?
入院した本人の家族にも「こんなにたくさんの人が.........」って思ってもらえたら、本人の顔も立つやろうに。

そしてそこから.........................

「車、何でいつもあんなピカピカにして、服もスーツ着てるんスか?
テキトーにやってても、客は乗り場で順番に乗ってくるでしょ?」


まだ馬鹿でした

夏から、朝夕、自宅と会社を送迎してる同級生の女の子。
そのコの妹は、私やそのコと同級生の男とデキ婚。
男はバイクレースしたくて高校中退、元々、悪さな人間だった為、同級生や妹のお母ちゃんから結婚大反対、10年以上絶縁。
去年、ようやく和解したと聞かされていました。

男の方は私と幼稚園、中学校の同級生で卒業後もよく遊んでいました。
結婚してからの家も割と近所だったこともあって、その嫁である妹が産気づいた時、男は仕事で遠くにいた為、産婦人科に連れてってくれと電話があって連れてったり。
元々同じ地域で子供の頃から知ってる仲だったので、出産後うちの家族と一緒にハワイ旅行に行ったりの付き合いだったので、和解したと聞いて安心したものです。

そういった背景があって同級生の女の子。
同級生なので、こっちの服装なんて何でもいいんですが、毎回、ネクタイ締めてスーツ着てます。
というのも、普段着で送った時、同級生の旦那=私のツレの義兄と万が一会う事があったとしたら
「義弟のツレって、やっぱりあんなんか」と、それまでの経緯から、ツレの立場まで悪くしかねないし、同級生も「お前の同級生ってあんなんばっかりか」と言われるかもしません。
(旦那さんはそんな人物ではありませんでしたが)

ちょっとの事で波風立てずにできるなら、その方が気分良くないか?と思います。
人は見掛けじゃないとよく聞きますが、初対面ならバカボンのパパみたいな格好してるより、スーツ着てた方が与える印象違うだろうがと。
得はしなくてもマイナスにならないという事が理解できないのは、客商売向いてないと思います。

そんな馬鹿がいると同級生に話しながら送っていると、お客さんから着信が。
普段実車中は取らずに折り返しますが、同乗してるのは同級生、スピーカーに切り替えると
「急で申し訳ないんですが、〇時ぐらいに会社まで迎えに来てもらうのは可能ですか?
会社の人間(この人も指名してくれるお客さん)と〇〇まで焼肉食べに行くので、よかったら一緒にどうですか?


切ってから「へー!こんな事あるんや.........」
と、仕事で動いてる最中は、身なりは整えて車も綺麗な状態を保っておけば急な対応でも恥かかなくて済むという事も理解してくれた様子。

さてその馬鹿。
今、法人で流行りの「JAPANタクシー」をあてがわれ「俺は新車乗ってんねんぞ」と、まだ鼻高々な様子で
「いやぁ、僕の車、走りはなかなかっスよ」

.........ついこの間ぶっちぎられたのに、うちにいたウサギより物覚え悪くないか?

この手の運転手はたまにいます。
クラウンもどきのスーパーデラックスをハイヤー仕様にして、グループ会社の役員送迎をしたりすると、何を勘違いしてしまうのか
「俺はハイヤーで役員乗せてるんや。お前らもハイヤー乗れるように頑張れよ」
と、入社したての新人に語る奴。

それ、会社の車でしょ?
アンタの自家用は3段変速のママチャリやろ?
グループ会社のお情けで送迎頼んできてるんであって、役員クラスがクラウンもどきにわざわざ乗りたいわけねぇだろうがと。
加えて、たまたま担当になったのを自分の優秀さと勘違いし、会社の車を「俺の車」と誤認して、物知らない新人に語りだすとか恥ずかしないのかと.................

そして前述の馬鹿。
「休みは月に何日ぐらいっスか?」

「最近バイク買ったから、土日祝日は休みにして出掛けたりって感じです」

「バイクっスか?何買ったんスか?」

「kawasakiのニンジャの14.........」

「ニンジャ!ニンジャ乗ってんスか!
ニンジャいいっスね!シュッとしてて


???
「シュッとしてる」というのは、関西弁?大阪弁?で「細みでカッコいい」みたいなニュアンスで使いますが
14Rには当て嵌まらない気が.................
コイツ.......「ニンジャ」という名称が「隼」みたいな単一車種やと思ってないか?

もうパターン的に、いくらしたのか訊かれ、値段言うと
「僕なら車買いますわ」と呆れ顔され
「車なら営業車以外に自家用あるから」の返事して
この妙にマウント取りたがるヒトモドキに恨み持たれるところまで予測。
トイレ行ってる間に車に10円チョップされても嫌なので
「仕事には慣れました?」と話題を変える。

「ああもう余裕っス。
駅から乗ってくるのはジジババばっかりでトロトロされて鬱陶しいんで
はよ個人になって、良い客掴みたいですわ」


ム リ だ ろ

年寄りが動作遅いのは当たり前。
目的地に着いた時、車停めてられる場所なら
「荷物は玄関先まで持っていきますよ」で運んであげれば
「月1回、〇〇病院まで行くんですが、遠く行く時は呼ばせてもらってもいいですか?」
となったり、チップくれたり、最低限感謝はしてもらえたら、こっちとしても気分良いです。

遠くの時だけヘコヘコして、近くだと「チッ、はぁ〜」の舌打ちから溜め息コンボするタイプとか、年配者ほど乗り込んだ時の運転手の背中で感じ取るものというのもわかってない様子。
まだオムツも取れてない2年生なら、会社の看板があるから電話予約してくれるお客さんがいたり
専用乗り場で待てるというアドバンテージを、自分の実力と勘違いしても仕方ないのか.................

というか、このコロナで法人運転手なんて殆どが大阪府の最低賃金という話を聞いています。
業界的には、年金併用の暇つぶし程度の認識でやる仕事。
色んな業種の人を見ましたが、自分の中でタクの運ちゃんというのはあらゆる業種の中の最底辺。
その最底辺の会社勤めすら無理という、最底辺の極みが個タクだと認識しています
まだ会社勤めに耐えられる協調性が残ってる現役世代なら、貨物行く方が賢いと思うので
ぶつくさ会社に不満垂れるなら、さっさと転職したらいいのにというのがホンネです。

やっぱり仕事は楽しく、自分が納得できる形でやっていくのが一番だと思います。
前述の2年生の行く末は、遠くからナマ温かく見守りたいものです。

006.jpg
THEME:ブログ | GENRE:ブログ |

ちゅんちゅん丸には厳しい教育を

先日、ソロで墓参りに行った際、ちゃんと「慣らし運転」もしていました。

というのか、近所をチョロっと走る以前の、うちの前の道から少し広い道に出るのにブレーキ.........スゥー................

「なにがブレンボやねん、全然効かんがな」と冷や冷やな記憶。
隼、隼、オレンジ14Rと新車で下ろしたての時、ここまでブレーキでヒヤッとせんかったぞと。

マスターシリンダーは、HGエディションではないモデルに乗っていた為、パッと見で「展示状態で、なんでフルード真っ黒やねん」と思ってしまったスモーク加工。
IMG_1527.jpg

ブレーキレバーからキャリパーに向かうホースも、シルバーの金属製になっていて「ここにお金掛けましたよ」をさりげなく気づかせてくれる。

パッドやローターはノーマルエディションと同じものだと薄々思いながらも
「さすがブレンボ、耐熱温度が高いと低温ではこうなるわな」
と、根も葉もないどころかキャリパー関係なく、ただパッドの当たりが出てないだけなのを無理矢理バイクマスターなフリして納得していました。

ブレーキを多用するような乗り方で中国道へ。
ETCは正常に作動。
ブーンブーンと合流.........なんなん?
左追い越しマンなのか、走行車線をぶっ飛ばして車間詰めてくる現行型プリウス。
クラウン乗ってる時は特に感じないのに、ヤリス乗ってると「ブレーキ踏ませる割り込み」「合流する時に詰めてブロック」されると思ったら「またプリウスか.......」と思う確率高いのですが.........................

まるで「小っさいバイクは、天下の2Lハイブリッド、プリウス様に道を開けんかい」と言わんばかり。
これが噂に名高い排気量マウントか.........................

けど頑張る。
560ccも少ないのはゲルググとジムぐらいの差はあるけど.........
例えヤリスより小排気量だとしても.................
まだ慣らし中でも、8000回転の縛りはあっても、追い抜けないまでも食らいついてやるんだ!

驚異の2000cc+モーターで絶望的加速モードに入っているプリウ.........
6速8000回転
?なんやコイツ、バックしてきてんか?
よくわからん危険運転者には関わらないよう、法令遵守の慣らし運転で。

帰ってきてからワインレッド隼に乗るぽこぺん君に電話。
「慣らしって8000回転で800kmやったっけ?これ結構スピード出るよな」

「ぶわっはっはっ、4000回転で800km走ってオイル交換して、次が8000回転で1600kmとかやと思うんですけどぉ」

................2台目になると、こういうところが杜撰になります。
説明書も読まず、曖昧な記憶頼りに「いきなり実践だぁ!」になりがちです。
まぁ、ちゅんちゅん丸には世の中の厳しさを教えてやったという事で良しとします。

そんなこんなでインプレ。
あくまでも自分が感じたものなので、14Rプロな方からの「んなわけあるかいボケ!」なツッコミはご勘弁下さい。

「ポジション」
ハンドルの高さ自体か垂れ角が変わったか知りませんが、僅かに前傾姿勢が楽になったように思います。
ただ、座高高い身としてはスクリーンがもう少し高い方がいいなと。

「ブレンボブレーキ」
1ミリも違いはわかりません.........
コントロール性が良いとは聞いた気がしますが、そもそもコントロール性を発揮できる場面まで性能引き出せません.................
「ブレンボ」の名前だけで気分的には制動力アップしてるはずです。

「オーリンズサス」
こちらもサスの恩恵感じるような場面まで性能引き出せません.........
ただ、ちょっと感じたのは、高速でギャップ超えた際に、前の14Rよりも跳ねにくいように思いました。
伸びを締めてバイーンとなりにくいというのか。
多分「オーリンズ」という名前がそう感じさせてくれるのでしょう。

「USヨシムラ R-77 カーボンスリップオン」
見た目通りの湿った低音が心地よく「どんな音すんの?聞かせてー」と、うちの隣の奥さんに言われたのでエンジンかけると
隣にいた小学生の息子が「うわぁ.........」と耳を塞いでいました。
難点としてはセンタースタンドを取り外す必要があること。
アクスルシャフト貫通タイプの「はじめてスタンド」なる隼の時に使ってたリヤスタンドは持っていますが
14Rは隼のような緩み防止ナットではなく、割ピンが使われているので、POSH製の再利用可能な割ピンを考えています。
性能?それこそ全くわかりませんが、押し歩きが少し楽になるのは確実です。

といったように完全に豚に真珠、猫に小判ですが、事故らず乗っていきたいと思います。



THEME:新車・ニューモデル | GENRE:車・バイク |

再び

本格的なバイク始動を前に、まずやっておきたかった事がようやく叶いました。

もう5年ほど前になるのか、突然亡くなった白隼さんの墓参り。

当時、皆で白隼さんの家へ一緒に線香上げに行った際、帰りの道案内をしてくれたR1乗りさんもその後事故で亡くなり
会った事はなかったものの「今度、どっか行きましょう」等、TwitterのDMでやり取りのあった隼乗りさんも北海道一周した後、最終地点で自ら命を絶ち.................

短期間に続いたので、結構ヘコんでいました.........................

白隼さんとはバイクの事だけでなく、家庭や仕事、生い立ちなんかも話す仲だっただけに
本人にしかわからないものがあるのは理解しているし、私がどうこうできる問題じゃないのもわかりますが
自殺という形で生涯を終えてしまった事へ「なんで気づいてあげられなかったのか?」の無力感...........................
事故なら悲しさはあっても、まだ納得はできました。
バイクなど危険な乗り物というのはじゅうぶん承知の上。
私自身が何度もケガをしながらも、僅かな運の良さで生きているだけだと思っていますから。
けど、自ら命を絶つというのは、遺された者にとって時間は癒しにはならず、その時のまま立ち止まってしまっているような感覚です。

個タクの申請条件をクリアする為に、一旦バイクを降りようと決め、復帰した時は最初にここに来ようと思いながら
開業や娘の進学、コロナで、時間的にも金銭的にも予定は大幅に崩れ、数年掛かるかとも思いましたが何とか戻ってこれました。

ここ何年か、自分の中でどこか曇っていたものが晴れた気がします。

山の中の静かな墓地に私一人だけだったので、色んな事を思い出し、歳取ると涙腺も緩く.................
まだ立ち止まったままながらも、本人が目の前にいるように、いつもの調子で話し掛ける事はできたような気がします。

社会人になって利害関係抜きの「友達」と呼べる相手を見つけるのは、彼女作るより難しいと思っている中、趣味を通じてこの人と知り合えたのは幸せでした。

また会いに行きたいと思います。
IMG_15221.jpg
THEME:ブログ | GENRE:ブログ |

細く長くユル~く生きていきたい

今月に入り、少し仕事も忙しくなってきた気が。
2回ほど乗り場に並んだ感覚としては、コロナ前の7割ぐらいに戻った印象。
と思ったら、東京大阪でコロナ感染者が増え、また少し落ちてきた感じが...................

とりあえずこの時期、暑いです。
待機中は窓にバイザー貼り付け、エンジンかけっぱなし。
燃料消費や油類、冷却水、バッテリーの劣化、ちょっと進んで止まる、ちょっと進んで止まるを繰り返すオートマへの負荷を考えると、長時間乗り場で待機するのは避けたいところです。

そんな訳で、仕事は9割以上、依頼をくれるお客さんのみ対応。
これは気分的に楽です。

今のところ.................
・うちの弟

・社内でプロジェクトを立ち上げ、それを持って他社へ売り込み、社内で選抜した人間500人ぐらいを率いて数年に渡ってシステム構築をするAさん

・Aさんが紹介してくれた、Aさんに継ぐ責任者のBさん

・東京の宝石商さん

・少し遠い病院に行くおばあさんと娘さん

・うちの近所の社長


この人達がメイン。

気分的に楽と書いたのは、予め行き先はわかっているので、迎え先から目的地までの時間帯による渋滞箇所も予測でき
運賃どうこう言うお客さんらではありませんが、最安最短時間での到着がし易い点です。

大阪の高速道路と主要幹線道路の渋滞状況は、常にアプリ起動してタブレットに表示させていますが
結構「何となくあっちは混んでそう」みたいなものが必要なところもあるので
乗る時間と行き先を知ってるのと知らないのとでは、精神的な負荷が段違いです。
(ただ、この仕事も10年以上やってるので、知らない場所言われても、大阪府内なら住所訊けばどこかぐらいはわかるので、お客さんにルートの確認して「また近くに行ったら細かい指示頂けますか?」で何とかなります)

と、業務の100%を占める「運転」で気分的に楽させてもらっていますが、その他の事は割と気を遣います。
迎え先までの距離にもよりますが、基本、予約の3時間前には帰宅。
車は後に雨が降るのがわかっていても、中も外も掃除。
お客さん乗せる時は埃も積もらせず、後席マットは砂粒も落ちてない状態に。
シャワー浴びてスーツも着替えて。

車の古い新しいは別にして「ちゃんと手入れしてるかしてないか」は見ればわかるし
身なりにしても、例えばお客さん降ろした後にトイレ行きたくなった時、磨いた車でネクタイ締めてスーツ着ていれば
格の高いホテルであろうが大きな施設であろうが
「すいません、トイレ貸して頂けないですか?」と、ベルや守衛さんに言うと
「車、少し前に進めて下さい、トイレは〇〇にあるので、どうぞ」
と、遠くに停めさせられる事も、断られる事もありません。

さてお客さん。
皆一様に「いつもキッチリした格好してますけど、私しか乗せないんならパジャマでも何でもいいですよ」
と言ってくれますが、これはやっぱりできません。

もし到着先で、お客さんの部下や同僚、友人家族等の第3者に見られた場合
「あんな小汚い運転手の車乗ってんの?」と、お客さんに恥をかかせる事になりかねません。
会社や自宅に送っていくなら、誰から見られてもお客さんが恥ずかしくないよう、降りてドア開けておじぎして。
商談に行くなら「偉そうにタクシーで来たんか」とならないよう、相手方には見えない場所で停め「近くで待機してるんで、終わったら携帯鳴らして下さい」
最低限、これぐらいの配慮は。

まず
実は一番単価の高い客。
「社長」という小生意気な身分で、年間にすると大体700万円ほどタクシー使うらしい。
大阪に来る時は、関西圏で弟自身が出向く必要のある会社への商談や打ち合わせ、接待が殆ど。
コロナでほぼ仕事が止まり、月2500万円ほどの固定経費を垂れ流しつつもリストラする事なく耐え
今月に入って止まっていた仕事が急に動きだした為、寝る間もないほど忙しいと。
実家のリビングでリモート会議中、従業員にコロナで業績が落ち込んでるけど頑張ろう的に偉そうな講釈垂れてるとは知らず
「おう、〇〇!コーヒーいれてくれや!」と言ったのが丸聞こえ。
弟の結婚式で何人か会ったので、精一杯の愛想振り撒いていましたが、式でスライドショーが流れた時、小学校低学年ぐらいの弟への
「この世で一番恐いものは?」の質問に「おにいちゃん」と書かれた箇条書きの作文みたいなのが流れて................
「やっぱり恐いわ」と、会議がザワついたと.................
今の立場があるのはきっと、過去に兄弟喧嘩で鉄パイプとバックドロップで2度ほど後頭部を割って、脳が活性化されたからだと思います。
完全に私のおかげ。
2日や3日間結構な額を遣うものの、年収1/10とはいえ一応は兄の立場なので、弟が来るたび姪っ子達に小遣い1万円ずつ渡しているので儲けは少ないです.................

Aさん
週2回から6回は帯で依頼をくれるお客さん。
時間があると「会社行きたくないからドライブ行きましょう」と、通常の倍近い料金を走らせてくれる事多々。
食事に連れていってくれる事もあり、その間の運賃も払ってくれ、会議が伸びたりして最終便に間に合わなくなったりすると、迎え先から自宅が結構遠い人を連れてきて「待たせてすいません、この男を送ってから私をホテルに送って下さい」という事も。

Bさん
Aさんが紹介してくれたAさんのプロジェクトメンバー。
Aさんが依頼時間より30分遅れ、飛行機の時間ギリギリの時に珍しく見送りに。
「この男も乗せていくんで、私降ろしたらまたここに送ってやって下さい」で往復分の料金を。
が、その際、スマホを右後ろのドアポケットに落とすというミラクルな忘れ物を。
お客さんが降車する時は、後席の座面や足元ぐらいは忘れ物ないか見ますが、さすがに右後ろドアのポケットまでは見えません.................
スマホ自体はSiMを抜いていたのか鳴らず、私の携帯に知らない番号から掛かってきて忘れ物がある事がわかったものの、まさかドアポケットに入ってるとは思わず、夜間というのも相まって、道路に停めて左後ろドアから探したので見つからず。
無い旨伝えてから運転席に乗り込む前に、なんとなく右後ろドア開けて発見。
履歴から掛け直しても出ず。
忘れ物は事情がどうあれ、運転手の責任だと思っています。
泊まりで仕事は無いだろうから、ビルの前で待っとけば、そのうち出てくるだろうと思って到着。
すると、ビルの前の植え込みをゴソゴソしてる人が。
遠目だったので守衛さんが掃除でもしてるのかと思い、事情話して入館許可貰おうと思ったらご本人。
iPhoneの追跡機能みたいなのを使って、別のiPhoneの地図画面見てたら、どんどん近づいて止まったから植え込み探してたと。
「ホントに申し訳ない」と、次回依頼の時、沖縄土産を買ってきてくれました。

宝石商さん
歳は私よりも若いのにやり手の実業家といった印象。
偉そうにもしない丁寧なお客さんだと思いながら、たまたま、たばこの話になり、飛行機も空港内も禁煙なのはわかる為
「たばこ吸ってもらっていいですよ。
局は禁煙を勧めてくるんですけど、長い距離乗るお客さんには移動中ぐらいゆっくりしてもらいたいですからね」

そこから「また乗せてもらえませんか?」で依頼が。
仕入れや商談、会食等、TPOに合わせた対応には気を遣っているのをわかってもらえているのか、毎回チップを置いていかれる。
ある日、離れた場所に停めてたら、商談相手の社長さんがやって来て「良い運転手さんらしいから、ワシも名刺もらえませんか?」と。
その後、その社長さんの奥さんから連絡があり、毎月遠方の温泉までバスで両親を連れて行ってるけど、高齢になってきたので車で行こうと考えてると。
往復で2万円ほどになると伝えると「次回からお願いします」

通院のおばあさんと娘さん
家の近所でたまたま手が上がったお客さん。
「この車、乗り心地良いし運転コワくない」等、恐らく法人の車でガンガン飛ばす運転手にばかり当たっていたような発言。
お客さんが急いでいるのか時間あるのか、お年寄りだったり子連れだったりで運転の仕方を変えるのは当たり前。
何人かで乗ってきた場合、どの立場の人がどこに座るかで、道路の凹凸をどのタイヤで踏むかぐらいは考えて走らせています。
そんなこんなで5000円ほどの距離。
また乗った場所まで帰るとの事だったので、2時間ぐらい待ってまたうちの近所まで帰るなら.........メーター入れずに待ってましょうか?
以降、往復で使ってもらえる事に。

うちの近所の社長
法人時代、指名できるか訊かれたものの、週3日出勤の隔日勤務だった為、休みの日に依頼くると迷惑掛けかねないので個人予約は一切取っていませんでした。
それで「個人なったら名刺ちょうだいよ」と。
毎回、飲みの帰りは2人ほど順番に送って最後に降りるので、料金もなかなかな上にうちまで10m。

基本的に、依頼してくれるお客さんには飲み物を渡しています。
これから飲みに行くとか病院で検査するとかの時以外で、仕事での長時間移動中の場合、500mlペットボトルのお茶。
コーヒーや紅茶は好みがあるのでお茶が無難。
小さいサイズのやつでもいいんですが、すぐに飲み切ってゴミ箱ポイより、500mlならカバンにも入るし、その後の仕事中でもちょいちょい飲めるしで
降りた後でも「他の運転手とは違う」と少しでも印象を残そうという下心です。

番外編、うちのオヤジ
相談役兼営業部長として嘱託で働いており、世の中にはびこる「お前がさっさとリタイアせんから下の人間が上にいかれへんねや」的迷惑な存在。
コロナによる自粛が緩和され、それまで我慢してた反動か、飲み屋まで迎えにきてと電話が。
バス停近くの歩道にオヤジが立ってるのを見つけ、横付けして窓を開け「はよ乗って」と言うと、ベロンベロンで
「おまえ、誰やねん!ダァホが!もう車呼んどんねん!」

バス停に並んでる人らドン引き...................................

「オレやオレ!こうへいや!」と言っても
「そんな奴、知らんわ!ボケッ!」
このクソジジイが、実の息子にこの態度。
これでオレオレ詐欺に引っ掛かったら、葬式のスピーチで会場を笑いの渦に引き込んでやると思いつつ
車から降りてやっと気づいたという事が。

実家まで7000円ほど。
1万円出してきて「あー、もうええわ」で降りた途端にマンションの植え込みにゲロ。
コイツ、危ねぇな.................
そこで野垂れ死ねと、そのまま放置して帰宅。
翌日「全っ然、覚えてないねん、おまえの車で送ってもらったんか?金払った?」と電話が。
「払ってもらってない」
ここ何年かで一番のクソ客からは迷惑料で料金倍。

そんな事もあれば、近所の社長を迎えに行った際、タクシー乗り場のある駅だったので
ロータリー内の少し離れた場所に停め、降りてたばこ吸ってると.................
飲み屋のマスターみたいな格好の兄ちゃんが車をジロジロと。
「邪魔やから、どけんかい!」とでも言ってくるのかと思ったら............................
「ホイール、スゴいですね。車もピカピカでカッコいいですねー」と。
立ち話していると「いやぁお兄さん感じ良いし、ちゃんとしてはるから、〇〇市まで帰るうちのお客さんお願いできませんか?」

飲み屋帰りなので酔ってるけど暴れたりするような人ではない。
〇〇市はそこから市内の近い場所でも12000円ほど。
その駅の乗り場に待機してるタクシーは、どうも行儀悪いようで、言葉遣いも知らず、遠回りされるとか。
夜の遅い時間は、どうしても法人の車が無かったら電話していいですか?とお願いされた居酒屋1件のみ、たまーに対応するぐらいだったので、マスターに名刺を。

こんな感じで、個タクというのはヌルい仕事だなと思います。
ヌルいというのは、元々営業職が社会人の原点なので、色んなところへ飛び込み営業して、門前払いは当たり前
たまに「あっ、ここあかんとこやん......」と思うような、ドア開けると提灯並んでるような事務所に入ってしまったり。
それを考えれば、お客さんの方から自分の車の中に入ってきてくれるというのは大きなアドバンテージです。
それも、ウインドウショッピングのような事もなく、お金を払ってくれるのが前提。
タクの運ちゃんなんて制服なのか私服なのか、ヨレヨレの服着て敬語も知らない態度の悪いのが多いというのが、世間一般的な印象だと思います。
スーツ着て「接客用語」みたいな堅苦しい言葉遣いをしなくても、不快にさせない程度に丁寧に話しているだけで
ちゃんとした運転手と思ってもらえるハードルの低さが、他の業界に比べてヌルいと思えるところです。

後は早くコロナが収束してほしいものです。
皆さまも、お体ご自愛ください。

a1.jpg

THEME:雑記 | GENRE:ブログ |

ユニバへ行こう 2

当日。

生まれてからこれまで、何かイベント事があると超高確率で「雨」だった娘にも関わらず快晴。
開園は10時からだったものの、駐車場が空いてるかわからないので6時出発。
阪神高速をブッ飛ばし30分と掛からず到着。

さて、ここからが問題.................

USJ公式というのか施設の駐車場は1日2600円
年パス保持者がいると1600円に。
ただ問題なのが、金額はいいとして、駐車場の位置というのが入場ゲートの真反対にあります。
なので徒歩12分とか書いてありました。

近隣ホテルも時間貸しをしていますが、高い上に今は休業中.........................

調べた中では入場ゲートから徒歩3分ぐらいのユニバーサルシティウォークが8時~20時の間は最大1300円
近くて安いけど、300台も入らないぐらいの規模。

急げや急げで到着してみると、車2台しか停まってへんがな.........
「もっとゆっくり寝れたのに」と、ブツブツ文句言われる.........

朝メシ食べたりしながら8時過ぎに入場ゲートへ。
既にスゴい人だかりかと思いきや、数えるぐらいし人がおらず、当然のポールポジションに
何か田舎者が張り切ってやってきたみたいな感覚.........................

9時を過ぎると人も増えてきたものの、前後1.5m間隔になっている為、混雑感も無し。

9時半開園。

「最初は進撃の巨人に行くから、真っ直ぐ行って左側やで」
一緒に歩いていきゃいいやんと思っていたら、嫁と娘はテケテケテケテケッみたいなキモい小走り
「通勤」という概念も無くなった個タクになってから
仕事の日は200歩ぐらいしか歩かない私など、走ればアキレス腱切れるわ。
悠々と歩いて到着すると、ロッカーに荷物詰め込みすぎた上に、扉に何か引っかかってアワアワしてる娘。
サクッと荷物入れて入り口に向かう私。
リアルうさぎとカメ。

このクソうさぎ共が、モタモタすんな

さて進撃の巨人。
待ち時間無し。
ゴーグルかけるタイプの乗り物としか知らなかったので、昔あったバック・トゥ・ザ・フューチャーのような
イスがその場でガタガタ揺れて、映像と合わせて実際動いてるように見える乗り物なのかと。
数列シートのジェットコースターみたいなやつに乗り込んだものの「これが動いて映像と合わせるんか」
純朴な私は何の疑いも無し。

ガタッ!ガラガラガラガラ

?これ、登ってへん?今の映像技術はスゴいな。
などと、ゴーグルに映し出されてるアニメの世界に感動。

ガッタン!ゴオオオオ!

ヒィィィ!!!

人間、ホントに驚きと恐怖が混ざるとヒィィィ!と言います。

思いっきりジェットコースターやがな。

ちょっとパニック。
心の準備もできてないまま、不意に放り出されたスカイダイビングの時のような慌てっぷり。
ジェットコースターと違いアニメの世界しか見えてない為、先のコースがわからないのがコワい。
降りる時、やや腰抜けた感が.................

続いてハリーポッター。
IMG_1311.jpg

エリアに入っても殆ど人がおらず、これも待ち時間無し。
IMG_1306.jpg

これも横並びのゴンドラみたいなのに乗り込むものの安全バーがついてる.................
今度は騙されないと、心の準備もバッチリ。
.................................

ヒィィィ!!!

怖ェェェ!!!ブツかるってェェェ!!!

大声は唾液飛ぶからダメといった社会の常識もなんのその。
悲鳴で唾液飛びまくったのか、マスクの内側が湿っぽく....................
降りてから、嫁に湿ったマスク投げつけ、同じレベルの悲鳴を上げさせる事で満足。

ジョーズに行き、恐竜のイベントを。
014.jpg

012.jpg

コイツだけはちょっとシュールな感じでした
013.jpg

遊園地の中で、昔から唯一私が好きな「急流滑り」である、ジュラシックパークザライド。
濡れるから嫌と言う軟弱な娘と嫁を無理矢理連れて。
IMG_1312.jpg

これも待ち時間無し。
絶叫マシーンなど大嫌いにも関わらず、ホント、何でかわかりませんが、急流滑り系だけは大好きです。
遊園地作る系ゲームでも、急流滑りだけは過度な装飾と過激なコースを作り込みすぎて
乗客から「二度と乗らない!」みたいな、ステータスはMAX不満に振り切ってしまいます。

さてそのジュラシックパークザライド。
横並びの長イスに座り安全バーを下ろします。
すろと娘が「パーパ!もっと下げて!こっち浮いてんねんけど!」
チビな娘は太ももと安全バーの間に隙間が。

無理。
後は腕力でしがみつきなさい

最後の下り。
感覚的には垂直落下のような最中、娘のケツ浮いてる。

ンーーーーッ!!!

どうやら娘はヒィィィ!!!なタイプではなさそうだ。
そして最後、なぜか娘と嫁のとこに大量に水がかかり大爆笑。

「パパ最悪。このおじさんと乗ったら殺されるわ」

進撃の巨人のレストランで昼メシ。
015.jpg

作中に出てきそうな料理で、店も世界観的になかなか。
016.jpg
(左上の樽みたいなカップは800円のソフトドリンク頼むと持って帰れます)

スパイダーマンに乗り、ミニヨンへ。
どちらも待ち時間無し。

このミニヨンというやつ、元はバック・トゥ・ザ・フューチャーのあった場所。
これこそドーム型のスクリーンで座席がその場で動く系。

ここで意外な事が。
それまでミニヨンは知ってたけど、スポンジボブと混同するほど、何の興味もありませんでした。
が、映像というのか動いてる姿と音声で、コイツ可愛らしいやんと。

昼を過ぎると人も多くなりだし、ルパン三世のショーを観て、ハリーポッター10分待ち。
進撃の巨人50分待ちで2回目に挑戦。

ヒィィィ!!!は相も変わらず.........................

16時。

さすがに歩き疲れてクタクタ。
土産屋に寄って娘に1万渡すと、最近お気に入りのスヌーピーグッズを選んではる。
「なんかキモいんですけど」と嫁に言われながら、私はミニヨングッズを。
017.jpg

さてUSJ。
コロナ対策として「並ぶ」という場所は全て前後1.5m間隔。
乗り物も1列飛ばし。
マスク着用。
施設の入退場時は手をアルコール消毒。
縦並びには神経質ですが、横並びはいつも通りといった感じで
「コロナ」と「楽しむ」という相反するものを最大公約数的にバランスを取ったような体制でした。

ここ最近、何となく世間が、感染よりも経済活動を重視するような流れになってきている気もしますが
自分は公務員でもなければ年金受給者でもないので、徐々にでも経済活動が戻ってくれる方がありがたいところです。

翌日、筋肉痛で足が痛いと呻く嫁に「これやから年寄りは.........俺全然痛くないから」
と、屠殺前のブタでも見るかの視線を送りましたが.................
翌々日.........ベッドから起き上がろうとしたら、イデェよぉぉぉ!
足の付け根が筋肉痛。
ペンギンみたいな歩き方しかできず.................

「年寄りの筋肉痛は遅れてやってくるってホンマやね。ぷーくすくす!」

「このすば」のアクアのモノマネまでして嘲笑されました。
娘の中では
「パパと急流滑り乗って殺されかけた」という死ぬまで消えない思い出もできたようで、まぁよかったかなと。

久しぶりに開放感を感じた1日でした。
THEME:いってきました^^ | GENRE:ブログ |

ユニバへ行こう 1

先日は8年ぶりぐらいに、家族揃ってUSJへ。
(情報漏洩防止にはかなり厳しいようなので詳細は書きませんが、娘がアレなので)

「家族揃って」というのも、嫁と私の中でUSJは鬼門の認識。

2001年3月にオープンし結構な話題になったものの、娘の誕生日が2001年5月なところからも暫く行けるはずもなく。
初のカウントダウンイベントという時に、実家に娘預け行ってみる事に。

が、阪神高速。
阪神高速環状線からUSJに行くには、16号大阪港線から神戸方面への5号湾岸線に入り
分岐して淀川左岸線ユニバーサルシティ出口というルート。

当時住んでた家でも今でも、高速使わなくてもそんなに時間は変わらなかったので、大阪港方面に行く時は下道が基本。
そしてカウントダウンイベントは、隣に座る嫁ナビで初の高速ルート。
大阪港線から神戸方面湾岸線.........と思いながら運転してると、嫁の「ここやわ」
ん?と思いながら高速下りたら「天保山」

.........違うやんけ

直線距離は近いけど、埋め立て地の対岸やん。
確かに、大阪港線から神戸方面の湾岸線に入る時、天保山出口と神戸方面へのJCTが連なった形になっている為
手前の天保山出口を過ぎて分岐に入らないといけないので、ちょっとややこしいです。

「小さい事ブツブツ言わんと、迂回して行ったらいいやん」

.........誰がブツブツ言わせてんねん。

そこから2時間ケンカ。
カウントダウン直前には収まったものの、それからも娘連れて何度か行っても、例外無く全て険悪に。
私が8年ぶりだったのは「アンタと行くと並ぶん嫌がるし、すぐケンカになるから」と、嫁と娘2人で行ってて私はお留守番だったからです。
基本、絶叫マシーンなど「何で金払ってわざわざ怖い思いせなあかんねん」と思うぐらい苦手なところに、数時間並ぶとか
苦行以外のなにのでもありません。

そしてこのコロナ禍.........
USJも閉園となり、個人的にシンボル的なテーマパークだと思っていた所が閉まるという事が「これはマズい」と感じた一番の出来事でした。

そこからはもうホントお手上げ。
タクシーという業種など、稼働時間を伸ばせば売上は何とかなると思ってやってきましたが、完全に人がいない。
これまでの経験など、全く意味無しなほど、稼働するだけ燃料食う状態。
今は頑張る時じゃない、出費を減らし生き長らえる事に努力した方がいいやと休業。

そんな閉塞感だけの状態でUSJの開園の報せが。
思想的なものは全くありませんが、それまでにも吉村大阪府知事の奮闘ぶりはネットでもニュースでも観ていて
結果はどうなるかわかりませんが、未知のものに対して最善を尽くそうとする姿勢は府民としてスゴく頼もしく感じていました。
ワクチンが無い中、第2波第3波が来ても最小限の被害で済ましてくれるような、なんというのか
「あの人ならなんとかしてくれるやろ」みたいな感覚。

USJもスタッフとなるとどれぐらいの人数になるか知りませんが、リストラもなく末端まで給与補償をして耐えていたとか。
私は旅客運送業、嫁はホテル業。
「どうせ金遣うなら、USJには頑張ってほしいから行こか」と。
嫁からは「もしブツブツ言い出したら即帰るからね」とプレッシャーをかけられ予約を。
開園とはいっても段階的にとの事で、娘は大阪の子らしく年パス持ち。
けど私や嫁は持っていない。

チケットはネット販売のみで、予約が取れない日も出ている為、入場人数の上限を設けている感じ。
.................どこが空いてそうか?
学生も学校が始まった後の平日が空いてそう。
という事で平日のチケット購入。

以前「えー!パパも行くん?えー.........」と言われた為、娘には何も言わず「2人で行っといで」と。
が、なぜか「まだここチケット買えるで」「行ったらいいのに」と。

前の週に、高校の頃の友達と海遊館へ行く前日、やたら私の周りをウロウロしながら「明日、海遊館やねん」と、壊れたオモチャのように同じ事をリピート。
小遣いぶん取って行った為、今回は連れて行って何か買わせようとしてるのか.........................
当日まで、私が行く事は伏せたままに。

IMG_1337.jpg
THEME:いってきました^^ | GENRE:ブログ |
プロフィール

unknown

Author:unknown



同じブログサイトに「引っ越し」という、全く意味の無い事をやらかしてるunknownと申します。
プロフ詳細はコチラをご覧下さい

Link


Link