グラサマ

厳しい寒さもあとわずか、少し春の訪れを感じる季節ですが、いかがお過ごしでしょうか?
ここ最近、何故かロシア語でコメントが入ってる事が多く、恐らくスパムだとは思いますが
突然「チ〇コがぁ!」とか「おっぱい揉みたい」のような下賤な内容が書いてあった場合は
確実にアカウント乗っ取りなので、私ではありません。
さて、去年からチミチミタラタラやってる「グラサマ(グランドサマナーズ)」というスマホゲー。
フィーナという「コイツ絶対エロい」な見た目キャラが引けたのがきっかけながら、その後もそこそこのキャラが。
IMG_0495.png
ブレイク力特化型のプラチナ
IMG_0508.png
こういう感じが好きなんです
しかし.........
こういう系のゲームには当然つきものの、旧キャラを遥かに凌ぐ性能を持ったインフレ新キャラの登場。
(通算ログイン日数1500日ほどのモンストなど、ユグドラシルがSS評価でリセマラしまくって取った思い出.........
今はログインでガチャして終わりなので何が強いかなどわかりません)
ジュノー騎士団という魔族の騎士団員だけが使える「マギアドライブ」という
簡単に言うと界王拳みたいな技を使うキャラの登場で
クエストの難易度が格段に下がる感じでした。
まず最初に登場したのがベリック
ジュノー騎士団の団長に憧れ入団した新入り的な設定なものの
「調整ミス?」と思う程の圧倒的超火力。
4人マルチで3人が必死にボスのゲージ削っているところをベリック真奥義一撃でゲージ吹き飛ばす有り様。
火属性ながら属性不利も関係無しの恐らく魔法系最強。
が、ガチャ神様は私に微笑む事はなかった.........
次にリヴィエラという樹属性女の子キャラが登場。
ゲージ溜める事なくいきなり奥義が使えたり、とにかく火力にステ全振りなキャラ。
ただ、ベリックでやりすぎてしまったと思ったのか、高火力の反面、防御が紙でよく瀕死になってるような。
が、ガチャ神様は私に微笑む事はなかった.........
次にセティスという水属性のメガネぼっちゃんみたいなキャラが登場。
盾役キャラで地味な奴かと思っていたら.........
(個人的にMMORPGでタンク役が苦手なんです)
超高難易度クエストは、コイツがいないとクリアできねぇといった性能持ち。
が、ガチャ神様は私に微笑む事はなかった.........
そして12月
ついにジュノー騎士団の団長が登場する事に。
(今現在、物語としては......世界には人族・神族・精霊族・機族・魔族・獣族・巨人族・竜族の8種族があり、人族の策略で他7種族を封印して人間が地上を手に入れた。
各国はその歴史を改竄し、そこから時が流れた世界に主人公が登場、歴史の違和感を感じていくといった
勧善懲悪というより人間が悪者な感じです)
各種族仲良くしましょう会議で他種族を陥れたジル
IMG_0513.png
主人公はこういった過去の英雄達を召喚して戦わせるのですが、現在、主人公は出番無しなほど弱いです。
物語上、超壊れキャラのベリックが憧れ、他の超ハイスペック団員を束ねる団長ヴォックス。
どんな高性能なのかカタログスペックを見ると.........
「強そうだなぁ」ぐらいはわかる。
そんな事を思いつつ.........出た
IMG_0506.png
とうとうガチャ神様が私に微笑みを
とりあえずフル強化してから実戦へ。
IMG_0507.png
覚醒前の立ち絵はカッコいいのに、覚醒後は何というか「セクシーコマンド外伝すごいよマサルさん」みたいな..............
このゲーム、仕様として通常攻撃は自動で行い、キャラ固有のスキルは時間経過のゲージが溜まれば発動可能。
スキルか装備品で攻撃した際、敵から光る玉みたいなのが飛び出し、それを吸収。
玉1つが10ポイントで、100ポイント溜めると奥義が使える。
進化から覚醒したキャラは100で奥義、200で真奥義の発動が可能。
装備品はキャラによって枠が決まっており、物理攻撃、魔法攻撃、援護、防御、回復の中から3つ。
3つ全てが攻撃系ならアタッカーみたいな感じ。
団長ヴォックスの場合.........
物理攻撃、援護、回復の3つ。
このゲームをやってる感想として、回復系や防御系よりとにかく援護系の装備ができて
奥義ゲージやステイタス上昇させられるキャラが強い印象。
さて実戦.........ナニコレ?
時間経過で発動するスキルを使うたび奥義ゲージが20溜まる。
200溜めてマギアドライブ発動すると、スキルの回復速度が倍になる上、スキル発動で奥義ゲージが40溜まる。
奥義ゲージを加速させる援護装備使っていると、ゲージがガンガン溜まっていく。
アビリティで180秒間のマギアドライブ中はスキル回復速度と攻撃力が100%増し。
味方全体の命中率30%増し。
クリティカルダメージ80%増し。
奥義は18000%の水物理攻撃と12秒間味方全体の全ステイタス30%増し。
真奥義は45000%の水物理攻撃と15秒間味方全体のクリティカル率100%増し。
さすが団長というだけあって、かなりの壊れ性能です。
アタッカーとしての攻撃力やクリティカル率、クリティカルダメージは最高クラスな上に
味方全体のステイタス底上げでサポーター役、奥義でステイタス増しできるので
HPの回復までできるヒーラー役までワンセットされたキャラ。
水属性吸収やクリティカル無効、物理無効なボスには使えませんが
それ以外なら単騎で戦況ひっくり返せる強さ。
そして先月から「転生したらスライムだった件」通称「転スラ」とコラボが開催され
主人公リムル魔王ミリム鬼人ベニマルがガチャに。
ドロップでリムルのスライムバージョンが実装。
ミリムとベニマルは入手したものの、リムル出ず.........
どうしても股間に目がいくミリム
こう見えて原作最強クラスだとか
IMG_0511.png
転スラというのを全く知りませんでしたが、過疎気味だったところに急に人が増え
リムルが出るまでリセマラといった感じなのか、マルチにリムルが急増。
そういえば.........
異世界転生物というのかファンタジー系アニメが大好きで、常にアニメ放題観てる嫁が「面白いよ」と言ってた記憶が。
嫁にスマホ借りて1話から観てみると..................
面白い。
異世界転生俺TUEEEE系のオーバーロード的ながら
人間など駒の1つで、簡単に虐殺するオーバーロードとは違い、人間と仲良くといった感じ。
主人公側ナザリック地下大墳墓の勢力がフリーザ軍とすれば、各国勢力はピラフ一味レベルのパワーバランスのようなオーバーロードに比べ
主人公以上の強さをもつ勢力もチラホラといったところが違う点。
北斗の拳のようなパワーバランスといった印象。
さて、そんなこんなでグラサマ。
FPSのようにブチギレモードでゲームするような事もない分別ある大人ですから
マッタリとやるにはちょうどいいです。
PCゲーに比べると、やり込み要素も低く、育成もすぐ終わります。
どうにかしろよという点は..............................
根本的にキャラゲーなので、ガチャで良いキャラ引けなければ話になりません。
ガチャにしても、期間ごとに排出されるキャラが決まっているので、目当てのキャラがいつラインナップされるかは不明
更に良いキャラ引けたとしても、覚醒させる素材をドロップするボスが「未覚醒キャラではほぼ倒せない強さ」という
「服を買いに行く服が無い」ような手詰まり感のある矛盾ぶり。
どれか1体覚醒させる事ができれば、そこからはマルチに参加するなり
女の子のような名前をつけて(ここ重要)「助けて下さい」「手伝って下さい」なり部屋名つけてホスト立てるなりすれば、スムーズに進めていくことができます。
(今はかなり緩和されてハードルが下がりましたが、やり始めた頃はこの手で覚醒させないとソロでは無理ゲーでした)
基本、周回ゲーですが、PCのMMORPGを少しでもやった事があるなら、かなりヌルい部類です。
時間潰しのスマホゲーをお探しの方にはおすすめです。
THEME:オンラインゲーム | GENRE:オンラインゲーム |

何もかもWindows10のせい

Podea-01が手元に届き、ちょうど足の指骨折も重なり長い休みに入った為、試行錯誤の時間が増えました。

Inkscapeも素人レベルな為、達人の方々のブログを参考に使い方を学んでる状態です。
まず、ステンドグラスのように、外周の淵に一部分を接触させ、他はブチ抜くといったものを作ろうと。

オブジェクト(図や写真)をパス(輪郭線?)に変換するところまでは理解済み。
けど、パスの一部を消す方法がわからず。
Podeaソフトは色だけで認識してるだろうと、強引に白いオブジェクトを上に重ねる事に。
プレビューでは完璧。
IMG_0360.jpeg

にも関わらず、加工してみると..........
IMG_0359.jpeg

ガッツリと線が残り、木っ端みじん.......................
IMG_0352.jpeg

Podeaさ~ん!助けてーーーー!のメールを送ると..............
丁寧な図入りの解説が。
パス上に輪郭を作る起点となるノードを打ち込み、それを切断して繋げたいものに繋げると。

パスの切断と接続など、たぶん、乗り物でいうと「軽油って軽自動車用の燃料?」を訊いてるに等しいかと。

といったところでまたトラブル。

PCを立ち上げ、スマホゲーがPCでできるBlue Stacksというエミュレータを起動。
マルチウインドウも可能な為、キンスレ2つ、グラサマ3つの、計5つのゲームを同時に起動。
これまでCore i7 7700にメモリ16GB GTX1060でストレス無く動いていました。

Podea-01を使い始めてから、Inkscapeを2画面開き、ブラウザも2枚開きながら
裏で5つのゲームがオートバトルみたいな使い方をしていると
Podeaソフトを立ち上げ本体起動.........となるはずが、Wi-Fi接続ができない。
Podeaソフトを落として、また立ち上げを繰り返していると、ソフト自体も立ち上がらず。

電話。

サポートの人に症状を伝え、対処法を検討してもらってるうちに
「ゲームを5つ動かしながら~」と言うと
「それ、メモリどうなってます?」と。
タスクマネージャーを見てみると、Podeaが16.5%ほど。
けど、Blue Stacksがロードに入ったりすると、60%前後のところから85%以上に跳ね上がる事が。
「加工してる待ち時間がヒマな気持ちはよくわかりますが、できればゲームは落としてからの方がいいかと」

解決。

そして数日後、PCを簡易的な再セットアップまでしてしまったほどのトラブルが。

メモリの件から数日、少し気になっていた事が。
PCを立ち上げ、Inkscapeで作業しPodeaで加工という流れで
PCを立ち上げた初回は問題無いのに、一旦落として暫くして再開した時、エラー表示が出る事が。

それがこれ。
IMG_0365.jpeg

JITデバックのエラー。

ハイハイ、PCのエラーごとき、賢者の知恵を借りればなんてこたぁないと
Yahooの検索窓エラーの文章そのままコピペで検索すると...................................
frameworkがどうのこうの、コマンドで書き換えてどうの....................

これ、ちょっと意味わからんぞと。

ちょうど連休中だった為、エラーログの全文と、こちらのPCの詳細をPodeaにメールで送信。
一か八かのPC再セットアップで復旧するかなと準備。
ドライブは残して再セットアップ開始。

暫く...........................

立ち上がったけど、復旧せず.........................

もう途方に暮れるしかありませんでした。

休日明け。
Podeaに電話。
何通かメールを送っていたので、それを見てもらいながら対処法を。
他のPodeaユーザーの方のブログを見ると、エラーが深刻な場合はPodeaにあるPCと自分のPCを直結して
遠隔操作で原因を探ってもらえたとあったので、一応、やましい動画のドライブは切断。
(向こうで操作してもらってる間は、マウスのポインタの動きも見えているようで、不審な操作すれば即わかる状態で行ってくれるとか)

が、エラーコードを見て、予想外の返答が。

「Podeaソフトをインストールした時、一旦、どこかに保存してから解凍して実行されませんでした?」

確かにそうした。

直接実行して下さいと。

説明を聞くと、どうもWindows10に搭載されている「OneDrive」という機能が悪さをしてるとか。
OneDriveというのは、マイクロソフトが提供するWindows Live のサービスの1つである基本無料のオンラインストレージ。
画像や音楽、その他ファイルをマイクロソフトへアップロードし保存する、icloudのようなサービス。

Podeaのソフトをインストールする時、保存して解凍し実行にすると、OneDriveがそれを検知するらしく
例えばPodeaソフトで「MDF板2.5mm切断」とし数値を振って保存したとすると
その保存したファイルをOneDriveが勝手にアップロードしてしまうとか。
すると、コピーをアップロードではなく、そのものをアップロードするため
次回、保存した設定を呼び出そうとしても、保存したはずなのにありませんと。
これが原因でエラーになると。

再インストール後、何の問題もなく稼動。

再セットアップは何だったんだ..........................
煮詰まって、テンパってたからか、バックアップ取るのも忘れて消えた、グラサマのサブ垢3つを返せよマイクロソフトと.................








THEME:ハンドメイドの作品たち | GENRE:趣味・実用 |

レーザーカッターが到着

何の脈絡もなく興味の湧いたものを次々に書いてきているunknownですが
現在、以前、少し触れたレーザーカッターに翻弄されています。

あれこれ悩んだ末、チョイスしたのは「Podea-01 6W Type-H」
完全初心者な為、すぐにサポートに繋がる点、筐体や排気周り、ハニカムテーブル等が既に組み込まれていて
それ単体で完結してる点、3Fの自室に持ち込める大きさと重さといった点で決定。

注文して10日ほどで到着。
IMG_0335.jpeg

ご開帳。
IMG_0336.jpeg

IMG_0339.jpeg

初見としては「これだけ?」

動画では色んな工作機械を見たものの、半ば半信半疑だったというか..................
縦横のレールにちょこんと乗っかったレーザーユニットと、ちょっとした基盤程度で誤差0.01mmとかホンマかいなと。
見えないところに、もっとメカメカしいものが隠されてんやないの?等と持ち上げて下敷から見てしまったり。

組み立ては排気ダクトの連結アダプターをネジで留めるだけ。
説明書は「最初はこうしてね」的なものが書かれた紙が4、5枚。
事前にPodeaに問い合わせて、ある程度想像してたものの、正直、かなり不安..................
IMG_0348.jpeg

物理的な方のセットアップはすぐ終わり、次はソフトの方。
とりあえず説明書的なものの付属が少ないのは、購入するとPodeaのGoogleドライブのURLを教えられ
そこに細かい説明はPDFで。
インストール用のexeファイルもそこからダウンロードといった感じ。

これは結構助かります。
自分のPC自体が「もう今はゲームもダウンロードの時代でしょ」で、光学ドライブを搭載しておらず。

ただ、やっぱりexeファイルを即実行はコワいので
(Googleドライブ側からも、ファイルサイズが大きいからウイルススキャンしませんよ的な警告も出てたので)
一旦デスクトップに置いて、スキャン掛けてから実行。

これが後々、自分の知識では解決できず、途方に暮れるレベルのエラーが発生するとは思いもよらず..................

全てセットアップが完了し、Type-Hから搭載されてるWi-Fi接続も問題なく完了。

使い方としては..................
Draw系ソフトで写真やイラストを編集→Podeaのソフトに転送→機械へといった形で
Inkscape、Illustrator、CorelDRAWの3つのDraw系ソフトに対応。

Illustrator.........月額2000円ほど
CorelDRAW.........売り切り50000円ほど
Inkscape.........無料

元々Inkscapeは使った事があったので、とりあえず無料で始められるならそれでいいやと。
Podeaのセットアップフォルダに同梱されているIncscapeを使用。

動作確認済みの証明として、加工されたMDF板が同梱されていたものの、まだ半信半疑。
IMG_0337.jpeg

まずはサンプルを。

おお!
実際目の当たりにすると感動します。
IMG_0341.jpeg

IMG_0342.jpeg

基本、Podea-01は非金属への彫刻と切断ができ、素材の種類と厚みによって
レーザー出力・レーザーを当てる時間(速度)・同じ動きを何回繰り返すかの回数を設定します。

速度が遅いと焦げすぎるし、早すぎると切断できてないといった具合に、ベストな仕上がりを求めるうちに沼に嵌っていく感じです。

ネコとカピバラのシルエットを切り抜いてみたり
IMG_0349.jpeg

娘のお気に入りのキャラを描画してみたり
IMG_0345.jpeg

うちのミカサの写真を描画してみたり
IMG_0344.jpeg

なんて事をやってる最中にトラブルに..................


THEME:ハンドメイドの作品たち | GENRE:趣味・実用 |

工作機械

毎度おなじみ不定期更新ブログですが、テンプレも新たに
これからはもう少し頻度を上げていきたい所存です。

ということで、先日、ちょっとした買い物をしました。

「カッティングマシーン」
IMG_0225_20181030182930a6c.jpeg

これについては後述するとして..................
以前、ネットショップを始めたところ、素人ショップにも関わらずSEO対策さえキッチリやっておけば意外と注文が入るもので
在庫管理や梱包、発送といったものが負担に...............
ミリタリー系とアメリカン雑貨に特化しようと思いつつも、あれやこれやと品数増やし
結果、事務机やコタツなんかが売れるといった状態に。

そして決済方法。
私がショップ構築したECサイトは別会社で決済方法を契約しなければならず
JCB/DCとコンビニ決済がセットで月額いくら。
Visa/AMEX/MASTERがセットでいくら。
モバイルがいくら。
といった感じで、月額費用と売上の5.5%が手数料として掛かりました。
代引きで注文したのに旅行に行かれるパターンやコンビニ払いで金額違ってたり。
決済手数料を下げるには月額を多くする手段もありますがそれら加味して、会社勤めの片手間では割に合わんぞと。

という事で一旦、それまでのECサイトから撤収しBASEというECサイトに移した次第です。
ここは決済方法は個別契約せずに一括対応してくれる上に、月額利用料無料。
使用された分だけ手数料が発生という形です。
ただ、卸し業者から注文先への直送が禁止されている為、大型商品の扱いが難しく
急ぎの場合に時間と送料が無駄に掛かるのと
SEO対策が細かく入力できず、検索に引っ掛かりにくい気がします。
それと、独自ドメインが使えるものの「www.」を短縮したルートドメインは使えない為、それまで使ってた独自ドメインが使えず..................

とりあえず細々と始めているところです。

前置きが長くなったところで「カッティングマシーン」
簡単に言うと、紙や布を針のような刃で切る機械で、人間の手ではかなりの技術が必要であろう1mm幅の曲線も容易に切れるというものです。
(素材の強度にもよりますが)
工作機械は上を見るとキリがないので、家庭用の「Brother スキャンカットM110」というものをチョイス。
同価格帯で年式的にもライバルな「シルエットカメオ」というカッティングマシーンもありますが
画像をスキャンしてデータ化したものをカッティングできるという点でスキャンカットに。


ここからが茨の道........................

まず.........かーなーり、アホな勘違いをしてました
カッティングマシーンの形状がプリンターみたいだった為、印刷してカットもしてくれると思っていました。
どこにもそんな事は書いてないし、デザインだけしてクリック1つで完成品ステッカーが出てくるなんて
よく考えなくても6畳間では入らないような大掛かりな機械が必要。

知能の低さはもはや罪。

が、とりあえず何か作ってみようと。
簡単なシルエットものから。

イラレ(Illustrator)のような高級ソフトは持ってないので、Incscapeが使えないかと。
SUZUKIのページから隼の画像を拝借。
Incscapeでビットマップをイジり、黒と白のモノトーン色に加工。
これをsvg形式で保存し、BrotherのHPからデザイン画面に入り、無理矢理貼り付ける。
それをfcm形式に変換してUSBフラッシュメモリに保存。
USBフラッシュメモリをスキャンカット本体に差し込んで読み込み。

これでデータは完了。

次いでカッティングシート。
一面、粘着剤が塗られたカッティングマットにシートを貼り付け。
そして機械へ。
IMG_0280_20181030182932ec0.jpeg

...........................
1mm以下の線が残るのはいいけど、ステッカーとして使うには台紙を残して不要な箇所を剥ぎ
表面にアプリケーションフィルムを貼る必要が。
両手にピンセット持ってメガネまで掛け、デスクライト2つ点け剥ぎ始めて1時間.........

陰影つけたデザインが逆に細かくなりすぎて、もう限界だ...........................

うーん........................

なんというか、何故カッティングマシーンを購入したかというと
ネットショップをやってみて思ったのが「オリジナルものの強さ」をひしひしと感じたからです。
他と同じようなものは、結局価格競争になって疲れるだけですが
オリジナルは、作る技術があれば「ミンネ」等の手作り品を販売するモールに出せたりで面白そうかなと。

ただ今回のカッティングマシーンは失敗。
機械自体は低価格ながら高性能でよかったのですが、カッティングマットという、カット時に素材を貼り付ける粘着性シートが
貼って剥がしてを繰り返すたびに劣化していき、交換が必要です。
このマットが調べた限り純正品しかなく、大体1800円ほど。
裏技的にスプレーのりで復活させることも可能ですが、いずれにせよランニングコストが掛かりすぎな気が。

という事で、工作機械へのスイッチが入ってしまったこの身。
「レーザーカッターが面白そう」

そして......................
機種選定の沼にはまり込んでいる真っ最中でございます。

次回はレーザーカッター沼を書きたいと思います。





THEME:ハンドメイドの作品たち | GENRE:趣味・実用 |

レザークラフト初体験

前回はツーリング告知をしたところで、今回は全く違う内容です。

先日、嫁と「レザークラフト教室」に行ってみました。
教室は「Leather Factor Coo」という、自宅から車で20分ほどの場所にあるお店。

キッカケは嫁と娘。

バイクや車等、既に形あるものを修復したり調整したり、プラモのように形が見えているものを組み立てるのが好きな私と違い
この母娘は嫁のお母ちゃんの血を濃く引いたのか「想像して物を作る」という事が大好物。
趣味で工業用ミシンを使っての裁縫から大工系までやる割に、和服が好きだったりで
よくわからない義母を筆頭に、編み物、裁縫、木工好きな嫁と、それらプラスでレジン細工好きな娘。

娘も遊びで始めたものがエスカレートし、釣りのタックルボックスみたいな材料入れや道具が増えていった頃
自分で作ったものが「それ、いくらしたん?」と聞かれるようになり調子づく事に。
作る量も増えた今は、材料等、問屋から卸している状態。

そんな折、嫁が「レザークラフトって面白そう」と言い出し
レジン細工の型枠に、シルバー細工で作ったものはどうかと考えていた娘も「面白そう!」と。
シルバー細工は火を使うようで、まるでデスノートにやられたみたいな突然死かのような、突然寝をするからまだ危険。

そして私も「レザー」という物は元々好きなため、とりあえず初体験してみようと教室を探してみる。

近くにあったため電話で予約。
嫁の仕事の都合に合わせるため1ヵ月半ほど先に

そして当日。

1ヵ月半も前の電話予約....................
「アンタ誰?」も一応考えながら店に行くと「お待ちしてましたよ」と。
店中に漂う革の香りが何とも良い匂い。

見た目は「知らない場所で対面から歩いてきたら、私は電柱ですと、景色と同化したくなるような感じ」ながら、すごく丁寧。

まずは完璧初心者という事で「キーホルダー」を作る事に。

手縫い....................

針を持った事なんて、小学校の家庭科の授業ぶりだろうか。
以来、殿下な私はボタンすら自分で縫い付けた事はなく、緊急の折は生地をホッチキスで留めています。

とりあえず「縫う距離の4倍の長さの糸が必要なんですが、最初なんで6倍の長さでいきましょう」
と、針を2本渡される。

その時点で「?....裁縫って針を2本も使ったっけ?」と意味がわからずオロオロ。
靴べらみたいな形状にカットされた革の外周を6周したらいいんか?と、ぐるぐるやりかけたら
「アンタ、アホちゃう?」と嫁。
「1周分だけ回したら、後はその長さで折り畳んだらいいやん」

「ハハハ、奥さんの言う通りですね」

..............................

なんでも、革を縫うのは強度を増すために、カットした糸の端と端に針をつけ、締め上げるように縫うとか。
ここでいきなり難関。
針に糸が通らん..........というより裸眼だったため穴見えへん..........

が、天賦の才により難関を突破。

ここでなんとなく記憶に残ってる「たま結び」か?
ただ、記憶にあるのは「きんたま結ぶってー!」っと低レベルなシモではしゃいで、先生から頭はたかれたぐらい。

そして予想に反して更に難関が。
たま結びをすると、縫い目に結び目が残って不細工になるからと
「3本の細い糸をねじり合わせて成っている縫い糸をほぐし、3本に分かれたら、その真ん中の糸に針を通して下さい」

ナ  ニ  ソ  レ  ?

たこ糸ぐらいの太さはあるとはいえ、それを3つにバラしたその細い糸に針を通せと?
ハッハッハ、無茶を言いなさる。
と、嫁を見ると「まだ?」と既に完了してはる。

と、その時、三面拳最強と謳われた月光の奥義「纒欬針点の見切り」発動。
知らない人の為に、幼き日の私のバイブル「民明書房刊」の解説を。
「あらゆる攻撃を棍の先で受け止め、威力を殺す究極の見切り技。人間の持つ動体視力と精神集中を極限まで鍛え高めたとき初めて出来るとされる。
その語源は動いている針と針の先端同士を合わせることにあり、地上10mの高さから下面中央に鉄針のついた岩を落とし、口にくわえた鉄針で受け止めるのがその練習法。最初は5kgの岩から始め徐徐に重さを増やしていき、これを会得したというには300kgの岩を受け止めることが出来ねばならない」


..........今でこそ
「動体視力がどうであれ、10mの高さから300kgの岩を落として
口にくわえた針で受け止めるような歯の素材はなんやねん」

と言えるものの、民明書房刊は本気で信じておりました。

と、奇跡的に糸に針を通し、ようやくスタートラインに。
この針の通し方をすると結び目ができず、縫ってる最中も糸が針から抜けにくく綺麗な仕上がりになると。

キーホルダーは、初心者用に予め張り合わせと革に針を通す穴はあけてくれていたため、さあ縫っていきます。
独特な針への糸の通し方で抜けにくくはなっているものの
「抜けないように、針の糸が通ってる穴を意識してつまんで下さいね」というアドバイスも虚しく抜けてしまう....................

また糸をほぐして3本に分け、その細い1本に通すところから。
が、これが神に愛されている人間というのか、今度はすんなり通ったのを得意気に嫁に伝えると
「もう縫い終わったんですけど、まだ?」
..............................

ロウが塗り込んである糸で指もベタベタ、高まる集中力にハァハァ言いながら縫い上げ完了。
糸はナイロン製のようで、ライターで炙り溶かして留める。

次に「ヘリ」と呼ばれる断面の角を落とすヘリ落とし。
裁断した際の、革の角を丸くする。
彫刻刀のようなもので形状に沿うように削いでいきますが、これが難しい....................
力加減と角度で、思いっきり削げてしまったり....................

虫にかじられたかのような仕上がり....................

次に「コバ」という断面?側面?のギザギザ感をツルツルにする「コバ磨き」という処理に。
3回戦突破ぐらいの薄いアレに似た、半透明のクリームを塗り、木製の板で磨いていきます。

が、ここで磨きに力が入りすぎて「ヘリ落とし」で丸みを作った断面がペチャンコに。

最後に、革の部分とリングを接続。

そして完成。
IMG_0683.jpg

IMG_0685.jpg

(※商品画像撮影用に、部屋に作ったジオラマセットのような撮影台で
限界までそれっぽく撮っていますが、現物はグダグダです)


何とも言えない達成感と、不細工ながらも我が子のように愛らしいキーホルダー。

これは楽しい

先生から、道具はどこどこが種類が多いとかどの本がわかりやすいとかを教えてもらい、今回は終了。

気になる嫁はというと....................

帰るなり、道具を売ってるところを検索。
すると「○日にここで教室もやってる」と、道具屋主催のクラフト教室が開かれると。
「どうせ買い物行くねんから、これ参加してみようよ」といった具合に、次の趣味が確定した模様。

練習して、とりあえずは嫁より上手くなりたいところです。
THEME:ハンドメイド | GENRE:趣味・実用 |

NZ-999 NEOZEONG

さて、先日頂いた「1/144」HG ネオジオング」
(このプラモ作るまで、長年ジオングは「ZIONG」と表記するものだと思っていましたが、正式には「ZEONG」のようで
私と同じように「よそで言わなくて良かった~」と胸を撫で下ろした方もいらっしゃるかと)
IMG_0116.jpg

いくらしたのか知らないが、公式の参考価格は27000円だと。
サイズ的にも金額的にも「誰が買うんや?」と、リリースの時には思ったのに....................

よーく考えようーお金は大事だよー

そんなメロディが頭を巡ります。

とりあえず巨大で、1/144 ユニコーンガンダムを置くとこんな感じ
IMG_0111.jpg

それはさておき、貰ったからには組み立てる。

専用段ボールを開けると更に本体の箱が。
IMG_0114.jpg

その下にも箱があり、どちらの箱にもギッシリ。
IMG_0121.jpg

下段の箱は「収納用」と説明書きがあり、来客等で人に見られたくない時はバラして隠せるという
中年にも配慮されたシステム
IMG_0123.jpg

とりあえず部品点数が多いので、ネオジオングとシナンジュに分けて開始。
IMG_0119.jpg

(※綾波レイ好きです)
IMG_0129.jpg

ネオジオング自体はHG(ハイグレード)なため、MG(マスターグレード)やPG(パーフェクトグレード)とは違って、細部は簡素化されているので割と大味です。

このネオジオング。
組み立てに際して、とにかく手先の器用さよりもパワーが必要です。

というのもクリアランスが良いため、部品同士を「嵌め込む」というのがかなり大変。
レゴブロックというより嵌め込みのキツいダイヤブロックを組み立てているような感覚です。
握力は死亡し、親指の付け根辺りに変な痛みが残りました....................
そして説明書の至るところに書かれた「指ヅメ注意!」
「指つめるバカなんかおらんやろ」と嘲笑していたら、しっかりつめてしまい悶絶。

胴体部分、下半身ときて、シコる腕力もあやしくなってきたところで、まさかここから無我の境地を味わうとは....................
IMG_0146.jpg

というのも、このネオジオング、アホなのか腕が6本あります。
阿修羅マンのような配列ではなく、左右1本ずつと背中に横並びで4本。

うーん..........指にあたる部分は5連メガ粒子砲となっていて、更にそれをバラけさせて有線式のファンネルビットとしてオールレンジ攻撃ができると。
有線式で30本の指からメガ粒子砲を撃ちまくって、自爆したり絡まったりしないのか、やや不安を感じさせます。

そんな有線式のファンネルビットですが、同じ形状のパーツを30個ランナーから切り取り腕に嵌め込む作業..........
これがもう放心状態とでもいうのか、ノンレム睡眠のような感覚。
IMG_0155.jpg

そしてネオジオング完成。
バラして箱に収納するところからもわかるように、プラモというよりフィギュアに近い感じです。

そして次にコアユニットとなるシナンジュの組み立て。
こちらもHGグレードのものそのまま。

組み立てに関しては、ネオジオングよりもこちらの方が工程が多く、とりあえずデカール貼り付けが手間でした。
IMG_0169.jpg

シナンジュ完成後はネオジオングに搭載。
ネオジオングの胸の辺りのパーツを外して載せます。
IMG_0170.jpg

IMG_0172.jpg

とりあえず置き場所に困るデカさです。
こうやってキーボード打ちながらブログ書いてたりすると、座敷童でもいるような妙な気配を感じます....................
IMG_0176.jpg

そしてシンジュですが、カッコよく合体してるかのように見せて、実はこれ、中腰の土下座とでもいうのか、見えない部分の姿勢にカッコよさはありません。
口にギャグボール嵌められた正座開脚姿勢で、絶妙な高さに吊るされてムチ打たれる人というのがわかりやすかと..........
DSC_0439.jpg

そんなこんなで2日掛かりで奮闘した結果、出たゴミはこれ。
エコとは程遠く、地球に優しくない辺り、ちゃんと精神までジオンを象徴した作りになっていると感心した次第です。
DSC_0419.jpg

次回はパテやら塗料を揃えて作ってみたいところです。
THEME:ガンダムシリーズ | GENRE:アニメ・コミック |

「PLANET COASTER」

さて、前回は「志」などと、私とは最も縁遠い言葉垂れながら、最近ゲームを買いました
「PLANET COASTER」という遊園地を作るゲーム。

これ系のゲーム、大好きです。
「数学面白いわー」と参考書見てる娘の視線は気になるところですが....................

遡れば小学生時代。
ファミコンも初期型のボタンがゴムのやつからゲームをしてきて、どうもアクション系が苦手なのが薄々....................
「熱血硬派くにお君」をやればミスズにビンタされまくり、じいちゃんに買ってもらった「魔界村」も、最初のレッドアリーマーが倒せず、そっと引き出しに。

「スト2」が出た頃に格闘系が流行ったものの、波動拳出したいのに、画面の端でピョーンとジャンプしたり....................

そんな時に出会ったのが「シムシティ」
市長になって町を作るといったシミュレーション系。
「作る」というのが斬新で、いい歳になるまで続編が出るたびに買い、最新作まで大いにハマりましたが、どうも設計のセンスが無いようで、海辺は全て埋立て地のような四角、道路も碁盤の目ばかり....................
高低差やカーブを取り入れ、有機的なデザインの方が町っぽいと気付くまでに、かなりの年月を費やしました。

と、まぁ下手の横好きで、PCゲームをやるようになってから、シムシティが町全体を作るのに対して、鉄道をメインに町を作っていく「A列車でいこう」にもハマり、たまたま知った洋ゲーの「Tycoonシリーズ」

「Rollercoaster Tycoon」「Zoo Tycoon」といった、遊園地や動物園を作っていく、特化型のシミュレーションゲーム。
リゾートや飛行場を作るやつもあります。

「Rollercoaster Tycoon」は確か、まだ独身の頃だった記憶なため、2000年頃のゲーム。
今のスマホよりショボいスペックのパソコンでも「グラフィック、スゲー!」でやってたのが懐かしい。

その続編のようなのが「Planet coaster」 として、去年11月に出たと。

ポチッとな。

core i7 4770...GTX670...メモリ16GBという前時代的なスペックのパソコンで起動できるのかと思ったけど、何とか起動。
ただ、常にフル稼働といった感じで、別モニターでモニタリングしてみると、グラボは80℃以上、CPUも99%稼働....................
「作る系ゲーム」に共通して言えるように、発展させていけばいくほどPCを酷使していく感じ。
ファンもフル回転で、部屋の温度もガンガン上がります。

乗り物や建物も、完成品から細かいパーツを組み合わせて設計するMOD的な事ができるため、果てしない時間と根気と、凄まじいスペックのPCさえあればディズニーランドやUSJを再現できそうな。

コースターは「恐怖度」「吐き気」「興奮」のバランスを考え、カーブのGや高低差、距離を計算する物理の計算式が必要だったり。
200mの高さからほぼ垂直落下みたいな極端なコースターを作ると「あれは強烈すぎる」と、誰も乗ってくれません。

それら自分で設計やデザインしたものは、ゲームの供給元であるSteamのサーバーにアップでき、世界中のプレイヤーが作ったものをダウンロードして使えたり。
planet.jpg

相手の位置と距離を把握するために、音はヘッドフォンで拾いながらのBF4的殺伐とした雰囲気も好きですが、のどかなゲームもなかなか。

マッタリ創作系ゲームがやりたい方にはオススメです。
公式ページ→PLANET COASTER
THEME:PCゲー | GENRE:ゲーム |

Wii U

さて、先日は女の誕生日を忘れていて
「人生の折り返しとなる日に、こんな寂しい思いをするとは..........」
と、怨嗟の言霊、呪言の囁きを浴びせられたunknownです。

ああもう頑張りましたとも。
指はふやけて爪が剥がれ、舌の粘膜も枯れ、赤玉噴射の打ち止めに、もはやオスとして終了になるほどの気概で

そうかと思えば最近モンストを始め、なぜか最初のガチャで
・キスキルリラ
・ラー
・ゼウス

の3体を引き当てはったため、ランク250の私がマルチで手伝うものの
「そいつはアンチダメージウォール持ってないから、パスすれば次の一撃でクリア」
という場面で何の嫌がらせか、最もありえないダメージウォールに特攻してゲームオーバー..........

始めたばかりで持ち駒揃ってないとはいえ
私(ゴッドストライク獣神化&静御前神化)
女(サンクチュアリドラゴンとレベル中途半端な滝夜叉姫進化)
「スタミナ50×2使って、セルケト究極倒せんとは..........」

普段、BF4やFF14を熱く語っても「たかがゲーム」の一言で流される事を思うと、余裕ある大人の対応しつつ、スマホタップが北斗壊骨拳になりそうな怒りは抑えるストレス。

実家から親が遊びに来るタイミングを見計らって、また着払いで強烈なバイブでも送りつけてスッキリしたいものですね。

ゲーム流れでBF4。
最近「お前が突っ込むから防衛線に穴が空いただろうが!このキッズが!」
と、英語で罵られたunknown(40歳)です。

ゲームモードは「コンクエスト」
ルールは簡単に言うと「相手より多く旗を占領して、相手のチケットを減らすゲームモード」
その罵りプレイヤーは、一台しかないMAA(自走対空砲)という兵器に乗って自陣拠点から離れず..........

結果、遠距離で当てる技術が無いため、相手のヘリ3機、ステルス機、攻撃機にやられ放題の味方陣営..........

デスってから見ていると、近距離の航空機すら墜とせない有り様。
相手の戦車にやられるのを待ち、そのプレイヤーより先にMAAに搭乗。
味方戦車が上手かったため、追従しながら20キルほど取って少し盛り返したところでデスるとその罵声..........

どんな天才プレイヤー様かと詳細見てみると、ランク30・キルレ(キル/デス)0.3・MAAでのキル数50・総キル数1200ほど。

防衛云々言う前に、トランプのババ抜きなのに大富豪やろうとしてるようなゲームモードの違いを理解しろよと。

別ラウンドでは、クランタグ(チーム名)付けたランク14と18コンビが、自陣引きこもりMAAと戦車..........
爆撃でデスってはったからMAAに乗ると「おまえみたいなヘタクソは降りろ!」の連呼....................
2人共、全兵器のキル数合わせても30無い始末。

私も上手くはありませんが、ランク139・キルレ1.93・MAAでのキル数4000・総キル数35000ほどで
このプレイヤーらに対しては「無駄無駄無駄無駄!貧弱貧弱!URYYYー!」と言ってもいいかと。

頭にきたのでKIA(デスをつけて最出撃)し、敵側チームに回って戦車で10回ずつキルして
「ez hahaha nice nooooob clan..........(弱すぎ、ヘッタクソなクランやね)」とチャット打ったら

「うちに入りたいのか?入れてやってもいいぜ!」

なんてポジティブな奴らだ..........
そのラウンドの戦績考えると..........
牙一族が聖帝サウザー様を手下にしようと勧誘してるレベル

案外、こういう人らと一緒にやれば楽しいのかもしれませんが、いかんせん英語ができません。
何が言いたいのか、文面からニュアンスは読み取れても、発信できないもどかしさ..........

そんな訳で今月「BF1」が発売。

ナンバリングならBF5になるところが、BF4の後に警察VSマフィア?泥棒?のBFH(ハードライン)が殆んど盛り上がらず..........
個人的に、現代戦のBF4からビーム兵器が飛び交う近未来戦にいかなかったのはよかったと思えど、第一次世界大戦はちょっと戻りすぎじゃね?と。

正直、3年経ってるBF4でさえ、いまだバグも残っている状態で、順当通りのナンバリングではないものにいきなり飛び付くのは躊躇してしまいます。

というか、core i7 3770にGTX670のPCで動くんかいな?と。

娘は私立高校受験するとかで、PC買い換えはビミョーなところ..........
シチュエーション的には、仕事中、上司が車で左足でも踏んでくれて、軽い骨折が理想なのか。

そんな事を考えながらも、仕事で400当務(日勤換算800回)無事故無違反の表彰で2万円貰う事に。
最近、ちょっと体動かしたいなと思ってWiiを起動させたところ、壊れたのかどのソフトも読み込まず.............
仕事で得た物は全て嫁に渡しているため、それで新しいの買ったら?と。

という事でWii Uのスプラトゥーンがプリインストールされているやつを。
DSC_0066.jpg

スプラトゥーン....BF4でFPSには慣れてるはずが、どうもパッド操作と三人称視点が馴染めず、娘の方が上手い始末.......
あとは自己管理をしっかりして受験に臨んでほしいところ。
(子供のこの時期に新しいゲーム機買う親が、偉そうに語るなという非難は聞こえません)
THEME:任天堂 | GENRE:ゲーム |

早々脱落のPSO2......

先日から始めたPSO2。
01.jpg

今度はこれにハマッていこうかという矢先「リターナー事件」に遭遇し、一気に辞めモード突入。

個人的には初心者すぎて「リターナ?ナニソレ?美味しいの?」といった感じで、大騒動になってようやくわかる始末.....................
大規模アップデート翌日に、突然の緊急メンテという事で、何があったか調べて知った次第。

とりあえずあまりよく理解してないながらも、流れを言うと.....................
「リターナー」というのは武器や防具を強化というのか、それを装着させる事でステータスの底上げができる特殊能力の1つ。
特殊能力には打撃、射撃やHP、打撃防御等々、装着させれば何らかのステータスが上がるもので
種類は多数ある中、全ステータスアップというトップクラスの性能を誇るとか。

当然、入手は困難な上に、高価な素材と高額のメセタ(ゲーム内通貨)を使って強化する必要があり、しかも強化には失敗というのがある。
それはそれは、並みのヘビーユーザーでは強化できず、その特殊能力を装着してるだけで羨望の眼差しを浴びるらしい。

その「リターナー」が、フツーにショップ売りされた。

特殊能力には1~5までのレベルがあり、この時に売り出されたのは「リターナー2」
それが3000メセタほどで買える防具にセットされていた。

ただ、この時点ではPS4が参入する大型アップデート直後だったため
新規プレイヤーのための救済措置でショップ販売されたのかは、告知がなく不明。
私のような初心者は「公式のショップ販売ならいつでも買えるようになってよかった」と思った程度だったものの、長年やってきたプレイヤーは「これは恐らく不具合」と判断し、対策される前に買えるだけ買ったと。

それはそれは、課金が必要な「倉庫拡張」を最大にして、目一杯のリターナーで埋めたとか。
3000メセタで買ったものが、露店売り的な転売で100万メセタでも飛ぶように売れたらしい。

そして緊急メンテ。

転売で儲けたプレイヤーは100億メセタとかで、僅か数分で億万長者多数といった状況に。

その後、運営が取った措置は「ショップ販売停止」のみ。
(後にショップから購入して在庫を抱えてるものは没収、返金にしたらしいけど、転売した分の利益や現物は放置)

さてここで「たかがゲーム内通貨でナニ言ってんだ?」と思われる方もいらっしゃるかと思うので補足を。

まず、ゲーム内通貨というのは現金で売買できます
RMTやBOTといったプログラムを組み込み、ゲーム内通貨を自動で獲得して現金販売する業者は後を絶ちません。
規約違反なので、見つかればBANされますが、IDなど変数でいくらでも瞬時に作成できるようにして
例えば1万人分のIDでキャラを作って100メセタずつ稼がせても、ゲーム内通貨はプレイヤー同士で受け渡しができるため、計100万メセタになるといった感じです。

マトモにプレイした場合、メセタを大きく獲得するには、現金200円だったか300円だったかと、500円かでガチャを回し
そこで出たコスチュームやらを露店で売る形になりますが、人気のものが出る保証は無く
売れても大体20万メセタといった感じです。

それとPSO2では週1回、他よりも報酬の多いオーダーを受けられますが、おおまかにこの2つで金策してるといったところです。

これを不具合を突いた転売で儲けた額をマトモに稼ごうとすると、時間にして4000週間、現金にすると、20万メセタで売れたとして100億÷20万×ガチャ代.....................

ここからはあくまで主観です

私のようなライトユーザーにもなってない初心者からすると「上手く売り抜いたやつは羨ましいな」と思うだけ。
実際、騒動になって「リターナー」というものを知ったぐらい、初心者には縁の無いアイテム。

グリッチなんかでも思うけど、チートプログラムを使うのではなく、バグを利用するのは賢いというか、メーカーよりもプレイヤーが細かく検証をして判明したものという事。

今回のように、ゲーム内の経済バランスが覆えされるような致命的なシステムの不具合を、メーカーが出してしまったのはどう考えても怠慢。
というか、こんなあり得ない致命的なミスを犯すというのは、身内でインサイダー的なものや、恨みで大混乱起こしてやろう的なものまで深読みできそうなレベル。

初心者の私が「ロールバック(不具合発生前までゲームの進行を巻き戻す)せなあかんのちゃう?」と思ったぐらい。
PS4参入初日という事で、最終手段的なロールバックは、SONYに対してのメーカーのメンツにかけてとかあったのかもしれんけど.....................

例えると.....................ドロップアイテムなため「定価」という概念は無いものの.............

大学生が必死にバイトして、定価で「HONDAのRC213V-S (2160万円)」を買いました。
免許取り立てには理解できない高性能。
それに乗ってるというだけで一目置かれる存在感。
何よりも、大学生には必死にバイトして手に入れた達成感と所有感がありました。

そんな中、あるHONDA WINGが、錯誤の通用しない取り引きで、誤表記2000円で店頭販売してしまいました。
それを知った人間はとにかく買えるだけ買い、その事を知らない人間に転売してみました。

1000万円なら安いと思った人、100万円なら買うと言った人、それは様々でしたが、仕入れは2000円

一夜どころか数分で大富豪が多数現れました。

ここでタイムマシーンをも所有するHONDAが取った手段が「店頭販売やめましたが、市場に出たものは知りません」

結果.....................

必死に手に入れた大学生は、転売ウェーブに乗れなかった人間から「どうせ不正に入手したものでしょ?」と、偏見の眼差しを浴びる事に。
更に、大富豪はその資金力で「あのバイクもこのバイクも」と言い値で買いまくり、需要供給の関係から、バイク市場自体が値上がり、少ない元手でバイクに乗るのを夢見ていた少年達には高嶺の花に。

「アホらし。それなら車乗るわ」

例えがちょっと強引ですが、こんな印象でアンインストールした次第です。

1ヵ月弱、ストーリーモードはクリアもして、この件があるまではそれなりに遊べたかなと。
後輩からは長文メールで引き留められたものの、恐らく、狂信的というのか、初めてのゲームでハマり、かけた時間と現金から退くに退けなくなってる気も。

今からアンインストールすると伝えると、アイテム欲しいの電話が。
正直、39歳独身、PSO2のチームメンバーとネット上での交流がほぼ全て。
サービス終了の日が来たら、どうすんだろ?と。

何というのか、個人的には良いタイミングやった気も。

この手のMMORPGは、釣りや採掘等、戦闘に関係無い要素が多数にありながら、突き詰めると「強い装備にする」に集約され、この職業にはこれという最強装備がある程度決まっている印象。
レベル完スト後は、最強装備を目指して手間暇かけるのが流れらしいけど、日常生活や人間関係までゲーム優先にするのは無理。

今で100発当てて倒せるのが、面倒くさい作業してまで90発で倒せる武器ならいらないと思うタイプです。

ストーリーモードでエンディング迎えた後、後輩に「これでどうすんの?」と訊くと
「アップデートのたびに、より強い装備が実装されるから、それに遅れないように素材集めとメセタ貯金を繰り返すんですよ」と。

確実に飽きるのが私の性格上ミエミエ。

PSO2をやってみての感想ですが..............

良い点。

・PS VitaやPS4と共用なので軽くしてあるのか、PCスペックはそれほど必要ではありません。
・音楽も高揚感があります。
・極端なイジり方はできないもののキャラデザインができます。
・コスチュームが豊富です。

微妙な点。

・レベルは75完ストで、50ぐらいまではすぐ上がっていきます。
難易度はNノーマル、Hハード、VHベリーハード、SHスーパーハード、XHエクストラハードとあり、レベルに応じて開放されていく流れですが、半月掛からずレベル70以上のXHに入れます。

ここで問題なのが、レベルが上がりやすくトントン拍子で来られる反面、レベルキャップが75です。
3年以上やってるプレイヤーも半月プレイヤーも、ごちゃ混ぜで12人パーティーとなってクエストに突入するのでカオスです。

ベテラン勢は「いかに早く多くクエストこなすか」なので、操作もおぼつかず、鉄板の倒し方を知らない高レベルの初心者野良には居心地良いものではありません。
フレンドと組むのが前提といった感じです。

・ストーリーがよくある設定なのに、よく理解できませんでした。

・好みの問題ですが、洋ゲーのような中世ヨーロッパ的な剣と魔法ではなく、SF美少女アニメのような感じなので、嫁から「あんた、そっちに行ってもうたんか.......」と心配されました。

・高いPCスペックを要求されない代わりに、グラフィックもそれなりで、ストーリーモードの各所で展開するムービーは、懐かしいレベルです。

・拠点となるアークスシップと各フィールド間はワープなので、移動に時間は掛からないものの、狭さを感じました。

悪い点。

・バッサバッサと派手な動きで敵を倒し、駆け回る割に、釣りと採掘(つるはしで1回地面叩く)に体力性格があり、10回ずつ。
体力回復には数時間待つか、回復アイテム課金。
色んなところで「課金すれば〇〇できますよ」みたいなウインドが開くところ。

・肉の盾にもならない棒立ちNPC(4人パーティーでプレイヤー以外の3人の味方CPUキャラ)。

・ep1~ep3までは、一応SFファンタジーな流れがあったものの、ep4で突然学園ドタバタ系になったところ。

感じたのはそんなところです。

ストーリーモードを終わらせて(ep4は随時更新なので途中ですが)、1キャラ目の最初のクラスをレベル完ストにした時点で大体の内容がわかり、クラスを変えてもやる事同じで面倒くささを感じて飽きてしまいました。

基本無料と新規応援的なブーストで、HDDに余裕があれば入門しやすく、ササッと進行していきますが、装備強化が理解できる頃が面倒くさいと思うか、やってやる!と思うかでアンインストールか否かの境目かと。

忍耐力の無い私には無理ゲーでした。

それと、因果関係がわかりませんが、PSO2のアンチチートプログラムみたいなやつが毎回起動するたびにレジストリを書き換えてるとか。
PSO2の大型アップデート以降、突然32GBのメモリの使用量が99%表示になり、再起動するまで直らない症状と、ゲームをインストールしてないドライブがフォーマットが必要と警告出るのが頻繁に。
購入2ヵ月ぐらいで、あれこれ試すも復旧もバックアップもできず。
BF4の動画撮り溜め用のHDDだったため、PSO2をアンインストールしてフォーマットすると、以降どちらも症状出ず。

なんか気味悪くてというのも理由です。

THEME:無料オンラインゲーム | GENRE:オンラインゲーム |

ミニスタジオ

先日、嫁の会社の可愛い後輩が遊びに来た際、それまでは暇潰しにやっていた編み物ではなく「結婚祝いに」と、凝った編みぐるみの小物入れを作って渡していた。

「いい歳した女が編みぐるみ?ああ~ん?」
と、少女のような可愛らしさアピールなのかと思っていたものの
意外とこういうものは評判がよく「私にも作って!」と他のコにも言われたり。
ズ太い神経のくせに、チマチマした作業から日用大工が大好きで、朝から晩までやっても飽きない様子。

そんな折、たまたま見掛けた「minne」というハンドメイド専門のショッピングサイトに編み物商品が多々。

サイト利用の必要経費は、売れた金額の10%の手数料のみ。
カードも扱えるなら「売ってみよかな」と。

そうなるとまず小奇麗に撮った写真が必要。
が、カメラや三脚、単焦点マクロはあるものの、室内撮影的なものがよくわからない。

広告制作会社を経営してる弟に連絡。
「おまえの会社のスタジオセットと、業務用の三脚とカメラくれ」

「アホか!いくらすると思ってんねん。
とりあえずネットでミニスタジオのセット売ってるから、4,5万の安いやつから始めたら?」


最初から4,5万もかけられるかボケッ!と。

「個人でやるなら、ライティングと絞りでだいぶ印象変わるから、それを試してみて
後は、あんまり色イジりすぎたら実物と違うってなるから、そこは気ぃつけた方がいいで」
と。

嫁はさっさと4000円ぐらいでミニスタジオのセットを購入。
スマホに接写用の三脚付けて撮っていた。

私も個人的にプラモとか撮れたらいいなと、お手軽に安く作ってみる事に。
とりあえず、直接の光を和らげるようにするのがいいと。

用意するものは.......................
・100均で売ってる「広げたら四角になる、折りたたみタイプでメッシュ素材の洗濯かご
・綿みたいな素材のレンジフィルター


以上、というかレンジフィルターは既にあるので、洗濯かご100円だけ。
レンジフィルターを洗濯かごに貼って5分で完成。
後はクリップライトで光を当てればいいだけなものの、ここからが面倒くさい...........

部屋のベッドを窓際、机を窓を背にする配置にしていたものの、そのままでは自然光が入りにくく
また、窓枠も何もない壁しかないため、クリップライトの位置調整ができず、結局、部屋の模様替えするハメに。
模様替えに半日掛かって完成。
DSC_0020_20160327025321970.jpg

試しに撮ってみる。

が、マクロレンズが単焦点90mmなため、全体を収めるには1mほどの距離が必要。
6畳の自室では狭い。
更に、なぜかうちのネコがレンジフィルター大好きで、普段からストックしてあるのを引っ張り出してきては舐め回しはる........

元々、段ボール等の箱型に入るのが大好きな上に、更に大好きなレンジフィルターに囲まれた箱型................
中に飛び込んで、もんどりうってのた打ち回って邪魔ばかり..............


ご退室願い続行。

何も加工せずの状態。
この隼自体、2010年式の、少しクリーム色っぽい純正色。
IMG_9864.jpg

色を白に近づけると、全体的に青っぽい写真に。
IMG_9875.jpg

IMG_9850.jpg

これ、ライトの位置やカメラ側の設定で色々と変化があって、必要な値段の割に結構楽しいので、カメラ持ってる方にはオススメです。


THEME:撮ってみた | GENRE:写真 |
プロフィール

unknown

Author:unknown



同じブログサイトに「引っ越し」という、全く意味の無い事をやらかしてるunknownと申します。
プロフ詳細はコチラをご覧下さい

Link


Link