unknown

unknown


高速降りる頃には雨も上がり、静岡組と合流し、計13台の隼で会場のある浜松IC付近まで下道をマスツーリング。



そのどれもが外品マフラー装着車

重低音ぶりは凄まじく、途中、コンビニで警察官から盗難自転車チェックされてた中学生が

「あっちを取り締まれよ」みたいな顔でこちらを見ており、警察官も渋い顔。



そして会場到着。



こんなところに来るからには、多少なりともバイクに関心ある人間がいる家族連れやグループであるからか

会場駐輪場へ向かう中、手を振ってくる子供やそのお母ちゃんらが。





ただ、場内での極低速状態でよそ見しながら手など振り返し、仲間内で追突してスッ転び

目撃者からTwitter等で「隼ズッコケなう」などと写真付きでつぶやかれてはたまらない。

会釈しながら通り過ぎるだけ。





DSC_0143.jpg



会場内は各メーカーから、跨がり自由で様々展示されてたりで、まだ乗った事ないアメリカンタイプに跨がるも

ノーガードで局部晒すような、ソファーで正常位姿勢が普段と違いすぎてコワい。

そしてSUZUKIブースには2012年モデルなのか、黒/黒の隼が。

跨がってみるも、「変わらないか」と、隼の文字色違うだけだから当たり前。



暫くブラブラしてるうちに、白バイのデモ走行が始まる。



車輌はHONDA VFR800?





ここで疑問。

なぜ、SSや、隼、ZZR1400のようなハイスピードツアラーを導入しないのか?

ノーマルでもリミッターカットさえすれば、高速道路で逃げ切れる車やバイクは、そうはいないはず。

等と話していると「殉職者が増えるからじゃない?」と。



隊員がスラローム用のパイロン立てると

「税金で練習してるなら、その半分の間隔でできるはず」と、やや聞こえるように言ってみたり。

日頃の恨みっぷりもよくわかる。

(パイロンは既に「狭すぎ」な間隔)





DSC_0148.jpg




開始。



やっぱり上手い。

バイクはある程度のレベルまでなら、速い速度で旋回するのは、死を恐れない頭のキレっぷりがあれば何とかできる。

が、低速でバランスとりながらハンドル切って旋回は難しい。



こんなの振り切るには、北斗神拳刹活孔でも突かれたような、バーサク&捨て身状態でもない限り無理。





Uターンのコツなども隊員が説明してくれて

「停止状態から、一旦、外側にハンドル切って(日本は左側通行なのでUターンは必然的に右回りなため、左にハンドル切れと)、右に車体が傾きはじめたら右にハンドル切り直して旋回。すると小回りでUターンができる」と。



まぁ、理屈はわかります。



ただ、実際やると、左に切ったままガードレールに突撃するか、右に切りすぎてガシャン、ズザーッ→車輌保険申請が目に見える。



そんなこんなで帰路へ。



浜松ICから入ろうとすると、それまで止んでいたのが嘘のような大雨。

帰りは大丈夫だろうと、カッパのパンツは履いてなかったため、ボトボト。

(上着は荷物かさ張るため着てた)



女性ブサ乗りさんの燃料が少ないため、浜名湖SAで全車給油し、そこから御在所SAまで「フリーで行きましょうか」と。

距離にして120kmちょい。

前回の東京ツーリングで、夜間、足柄SAから浜名湖SAの一気走りで集中力が切れてしまい、車を抜くのも追い越すのも、ゲーム画面を見てるような、現実感が無くなる状態になり危ない。

まして夜間よりコンディション悪い大雨。



まず、即刻、点になって消えてしまう白ブサさん。

伊賀ブサさんと女性ブサさんの動向見ながら続くも、伊勢湾岸道へ入った頃にデカいレクサスに女性ブサさん煽られる。



レクサス追い掛けてみると、さすがに国産車のようにリミッター効かないのか●40km/hぐらい出してようやく距離が詰まる。

が、大雨の中ではもう限界。

視界云々、路面云々よりも、とにかく体に当たる雨粒が痛い



そうこうしてるうちに御在所SA到着。

既にくつろぎモードな白ブサさん。

暫くして伊賀ブサさん到着。

「女性ブサさんは長島辺りのPA入ってった」と。

トイレでも行ったのかと暫く待つも来ない。



運転中なのか、白ブサさんが連絡入れてみるも繋がらない。



「何かあったら、違う人が電話出るでしょう」で、それぞれ帰路へ。

(後ほど白ブサさんから、女性ブサさんは無事帰宅したと連絡あり、一安心。

その後、女性ブサさんから疲れがひどくて休み休み帰ったと連絡が。)



途中で愛想尽かされて離脱されたのかと思ってただけに「また行きましょう」にホッと胸を撫で下ろす。



総走行距離約550km

雨時々豪雨というコンディションで疲労困憊ながら、誰も事故らず帰宅できたのは何より。



秋頃には静岡の人達が鳥取県の隼駅までツーリングをする予定と。

その時は参加したいと思う今日この頃。










関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

伏見デルタ祭 2011
バイクのふるさと浜松2011~其の1~