unknown

unknown

この前、雑誌で新型KAWASAKI ZX-14Rの記事を見た。

1440ccだの、ラムエアバージョンは210馬力だの、凄まじげなスペック。
1506__455x_12zx1400f_329grnsrf00d.jpg


ZX-14R
メーター液晶部は色々表示されて便利そう
12zx1400f_329grnfmea00d.jpg



2011年モデルの隼(色追加のみ)
hybs1300_4cx_l.jpg


HAYABUSA1300
メーターの配列は好きなものの、液晶部にもう少しインフォメーションがあれば......
gsx1300rk8_f_35.jpg



私の知る限りの歴史として(違ってたらすいません)

SUZUKI GSX1100Rが世界最高速出してギネス記録

HONDA CBR1100XXブラックバードが、量産型市販車初の300km/h到達でSUZUKI GSX1100Rを破る

SUZUKI変態モード突入GSX1300R隼でオーバー300km/h。

~ここで「あまりにも危険すぎ」と、ヨーロッパで300km/hリミッター規制~

そんな中、世界の警察我が国こそ至高アメリカMTT社から、ヘリコプターのガスタービンエンジン積んだY2K発売。

20111013175016fe3.jpg



「市販車世界最速」「最も高価なバイク」で、185000$
ジェット噴射の推進力を利用するのではなく、パワー・タービンから軸出力を取り出し何たらかんたらよくわからない説明で
とりあえずキー回して即発進などできない特殊っぷりながら
それでも量産型市販車で400km/hオーバーと、「勝てば官軍」的というか、ややジャイアンのような言い分。



因みに、触媒もサイレンサーも無いため、日本ではナンバー取れず
排気温度も600℃ぐらいとかで後続車のバンパー溶けるとか........


Y2Kは特殊すぎて、あまり興味が無い。
一点特化なら、この500km/h隼の方がキ●ガイじみて面白い。
4e047d3d.jpg




話の脱線を戻して...

KAWASAKIから隼撃墜のためスーパースポーツとしてZX12R発売

SUZUKI GSX1300R隼HAYABUSA1300と名を変え
排気量1300ccから1340ccへ。175馬力から197馬力へモデルチェンジ。

KAWASAKI ZZR1400発売、ZX12Rのピーキーなエンジン特性をマイルドにし、スポーツではなくツアラーとして隼とライバル関係に。

KAWASAKI 新型ZX14R発売。

(HONDAは「大排気量ハイパワーは時代に合わない」とこの分野から撤退)

雑誌など読むと、スペック的にも性能的にも隼より上といったインプレ。

KAWASAKIの詳しい事は知らないが、車名に「R」を冠するのはかなり特別らしく、(常識的な範囲での)世界最速になるであろうと。

ここで「変態」という形容詞がよく似合うSUZUKI
またプライドを賭けてトンデモバイクを開発するか
隼を更にパワーアップさせてモデルチェンジをするのか?


個人的には、バイクが300km/h縛りになってから「夢の300km/h」「どれだけ短時間で300km/hに到達するか」のレベルになっているように思う。

ただストレートでアクセル全開にしてその速度域で競うなら
頭のネジが飛んでるライダーが乗ってるバイクが速いだけ

私ごときでは、190馬力でも200馬力でも、そんなパワーのバイクでフル加速したら
風圧で飛ばされないよう全身の神経剥き出しかのような集中力で、ひたすらしがみついているだけ。

どっちがどうなどわかりゃしない。



どこもかしこもエコなこの御時世。

こういったトンデモバイクが発売されるのは嬉しい。
関連記事
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

オアフ島で新婚旅行中の夫婦、バイクでガードレールの衝突