unknown

unknown


この盆休み、Twitterなどでもポツポツ聞くのが「事故」

私自身、これまで何度も、事故って壊して怪我してというのを繰り返しながらも
こうしてヘラヘラしてられるのは、これ幸い。

そしてツーリング。

私がこれまで経験した範囲内で、私自身、バイクの運転は下手というのは自覚の上で、あえて最悪だったパターン。

とあるSNSサイトのコミュニティーでツーリングの話が上がり、管理人さん(女性)からお誘いが。

それまでの発言は............
「かなり自分仕様にイジッた89' NSR TERRAカラーで、あちこちツーリング行って、最近は峠やジムカーナにハマッています。ジムカーナ用に増車予定」
といった内容を主体に書き込んではり、愛知県を中心としていた。

個人的に、89' NSRのTERRAカラーというのは、友人から借りて、私が初めて乗った中型バイク。
その時、目が追いつかないほどの加速を味わい、原付とは異次元の乗り物だと感動したもの。
実際、隼の方が速いが、人生初体験のNSRの速さの方が今だにインパクトは強いほど。

2ストの懐かしさと、女性でレプリカに跨がり峠やジムカーナ............

「キル・ビルに出てきそうなスラッとピチピチの黒一色のツナギに、フルフェース取ると蛯原友里」
私の脳内補正力は高まり、もはやイメージを具現化できるクエスト級に近づきつつあったほど。

調子の乗ってる発言ではなく、正直、性的対象の女性というのはバイクが絡まない別世界の事であり
「如何に修羅場にならないようにフェードアウトするか?」
そればかり。

ツーリングやイベントで出会い求めるほど、私のおたまじゃくし生産所は原子力ではない

単純に「カッコいい女性ライダーを見てみたい」
ただこれだけ。

ツーリング予定日が近づくも「彦根城に行く」以外、特に何の連絡もなかったため
「連絡先はどうしたらいいですか?」
と、すぐメンテナンスでダウンする、そのSNS内のメッセージ機能を使い送信

返ってきたのは..........
「うちのコミュニティーは出会い目的じゃないんで、直の連絡先は教えられません」

?????

....いや、出会いも何も、ツーリングするんじゃ?
....私は大阪発進、管理人さんらは愛知県発進、目的地は、その真ん中にある彦根城なんですが?
....当日の天候による中止や決行の判断は?
....万が一、トラブルや事故が起きたら?

それまで、全く面識ない人らとのツーリングをした際、最低でも誰か一人とは連絡先を交換し
「待ち合わせ場所に行ったけど、中止を知らず、ぼっちで黄昏れてました」にはならないようにするものだとばかり。

ここまで値打ちこくなら、よほどの達人美人なのかと。

彦根城までソロツーし、現地合流でいいやと思っていると..........

「一緒に走ろうよ!」

目的地である彦根は、自宅最寄りの名神吹田ICから名神1本で行けるところを
新名神→東名阪→伊勢湾岸→名古屋中央道→名神下りの尾張一宮まで行き、そこで合流と.........

待ち合わせ時間より少し早く着いたが、当然のように「ぼっち」
加えて、休日でごった返すであろうSA集合な割に参加車種の発表無しだったため、誰が同じグループなのかわからず..........

待ち合わせ時間を大幅に過ぎ、89' NSRのTERRAカラーがやってくる。

が、何となく挙動がたどたどしい..........

アナルセックスにハマッてるのか?と思うほどの、腕は伸びきり、背中はエビ反り、アゴを上げて、ケツがぷりんっ!みたいな.........
あまり美しくないセパハンスポーツモデルの乗車姿勢.........


そして、教習所でやるような、降車してからサイドスタンドかける流れで、降車中にバランス崩して立ちゴケしかける...........

唖然...............

ピチピチのTシャツはいいが、腹ははみ出しベルトに乗っかり、シャツの袖より太い腕。
蛯原友里がマシュマロマンとフュージョンしても、こうはならんぞと........


私の妄想は脆くも崩れ去ったものの、まぁ、元より女性ライダーに対してはアイドル歌手を眺める感覚であり、楽しくバイク走らせるのが目的。

が、登場時の取り回しがやや気になる.............

車種混合の5台
XJR1200・「初心者」とは言いながら慣れた佇まい
RF400RV・ガンガン行こうぜ!タイプ
CB400SF・NSRの引率者的立場なレーサー
NSR・所作に一抹の不安を感じさせる黒きオーラは、修羅の国第1の羅将並み

とは言え、いざ走り出すとカッコいいんだろうなと期待。

大渋滞の高速本線。

「私が先頭でペース作るんで、ついてきてね」
(車種混合で最も排気量が小さいバイクでペース作るというのは、結構な難易度だと思うため、やはり上級者だなと)

しかし..............合流車線からマスツー状態で本線へ入ろうと、その最後尾を走っていた私の目には驚きの光景が。

路側帯を颯爽と爆走.............

XJR1200さんとRF400RVさんは即離脱、路側帯から本線へ入り、本線の破線ライン上をすり抜けるルートへ。
CB400SFさんが、NSRさんを慌てて追い掛け、ややキレ気味な手の振り方で本線に入るように指示してる........

色んな人とツーリングをしたが、フリーで走る区間ならそれぞれの自己責任であれど
「私が先導する」と言い出したマスツーにおいて、発進2秒であからさまな交通違反走行する人など見た事がない...........

さすがにこれについていくのは無理なため、私は遅れてソロツー状態。

暫く走ると道も空き、NSRに合流。
が、何故か80km/h制限のところを60km/hで走ってはる........

後方確認してないのか、制限速度にも達してない速度で走行しながら、突然車線変更して後続車からクラクション...........

そして、車が空いたらさっさと抜けばいいのに、なぜか左右に車がいるような状況になるまで動かない.....
前方左右の車も気を遣って、真ん中開けてくれると、突然パァン!パァン!と空吹かしをし出すNSR......
車側も、譲ってやってるのに抜きもしないどころか空吹かしで煽られる始末で、イライラがこちらにも伝わる。
更に、開けても抜かないから車側が元の間隔に戻ろうとした瞬間、突然加速するNSR............


なぜ、そのタイミングで............
後ろ走ってる私は、車にブロックされてますがな............
しかも、空吹かしで私のバイクはオイルでドロドロ..........
マスツーなら、2ストは後方を走るべき。

「ここまで周りの空気読めないライダーの後ろ走ってたら、こっちが事故に巻き込まれる」という恐怖心。
放っておいて、私は単独で先を急ぐ。

途中、1回休憩し彦根IC到着。
XJP1200さんとRF400RVさんは既に到着。
料金所出たところで待つこと15分か20分.............

僅か30kmかそこらの区間で、そこまで遅れるからには何かあったんちゃうかと?...........

もう「火急的速やかに帰りたいモード突入」

すると料金所にやってきたNSR。
ETCが付いてないならカードで払うか札で払った方がスムーズなのに、財布から小銭を探している。

更に小銭を落としてぶちまける...........

彦根ICから彦根城まではそんなに離れてるわけでもなく、道は私が知っていたため、私が先頭に。
次いでRF400RVさん、XJR1200さん、NSR、CB400SFの順。

「無理なすり抜け無し。信号ではぐれたら、待てる場所で待つんでとにかく直進して下さい」
と伝え発進。

車の流れに乗りながら、ミラーで後ろを確認しながら走行していたが、どうもNSRが挙動不審.........
一定の速度と位置をキープできない感じで、前後左右にフラフラと。
しかも、やたら空吹かし...........

途中、バスだったかトラックだったかにNSRのところで列を分断されたため、XJRさんRFさんと、左折する手前まで進み停車して待つ。

が、一向に来ない...........
曲がれば彦根城。
15分ほど待っても来ないため、とりあえずいつまでも路上にいるのは危ないから彦根城の駐輪所へ移動。

出会い系がどうたらで直接の連絡先がわからないため、サイトのメッセージ機能を使い送信。

数時間して
「天守閣からの眺めがよかったー、ひこにゃんのショーも観たよ!」
と返信が............

これまでの道程がどうだったか、XJRさんとRFさんと話したりしていたが、さすがにこれには怒りが。

「はぐれたら直進してくれ」と伝えたのに、どっかテキトーに曲がって到着し、路駐して城内へ行ったと。
サイトのメッセージ機能は、サイトにログインしないと受信がわからず、たまたま「ひこにゃん可愛い!」とつぶやこうとした時に気付いたと。

合流後、ただ駐輪所で待ちぼうけていた私達3人は沈黙のまま昼食。
(何時間も待っていたため、既に昼食時間帯からは外れており、観光地だからか、メシ屋は殆んど閉店、探し回るハメに)

その後、琵琶湖がどうの言ってたが、巻き込まれて事故るのはイヤだったため私は帰路へ。

以来、そのSNSサイトにログインする事はなかった。


IMG_4057.jpg

関連記事



Posted by

Comments 8

There are no comments yet.
シェリング  

空いた口が塞がらないとはこのことを言うんですねw
空ぶかしでオイルまでぶっかけられたら、切れてしまいそうですよ(;一_一)
私なんかは先頭なんて恐れ多いと思って走りたがらないです。ただ、先日は初めて人の前を走っとけば良かったと思った経験もしました。

2012/08/17 (Fri) 14:55 | EDIT | REPLY |   
unknown  
Re

元々エンジンの調子が悪かったのか、かぶり気味な吹けで
「大丈夫かいな.......」と思っていたら、ヘルメットのシールドがギトギトになってました.........
前車がトラブって巻き込まれたんでしょうか?

2012/08/17 (Fri) 16:14 | EDIT | REPLY |   
シェリング  

オイルでギトギトとか涙目ですね。なんか、色々と言いたくなりそうですねw
以前私が経験した転倒とほぼ同じ転倒を(-_-;)
場所は違えど、傷の付き方までほぼ同じ。
転倒は結局のところ、自己責任だとは思いますが事態を予測してただけに悔しかったですね。

2012/08/18 (Sat) 10:14 | EDIT | REPLY |   
Akira  

今度マスツーを企画している私としては
反面教師としておきたい事例です。
…まぁこういったタイプのライダーには
そう簡単に出会えるものではありませんがf(^^;
ネットで知り合ってお互いの名前も知らないような状態なら
最低でも免許証をどこに所持しているか
ということや、ツーリングのルート、
お互いの目印は確認しておかなければなりませんね。

2012/08/18 (Sat) 22:40 | EDIT | REPLY |   
unknown  
Re

高速道路走行中、車体やシールドに虫が潰れてこびりついてもほぼそのままの私ですが
この時はさすがに、待ちぼうけ中にウエスで飛び散ったオイルふき取ったほどでした.........
「私も大型取ったら隼ちゃんに乗りたいなー」と言い出した時は
さすがに「やめといた方がいいよ」と言ってしまいました..........
ここにコメント残して頂いてるところを見ると、大怪我はされてないようで安心しました。

2012/08/19 (Sun) 03:49 | EDIT | REPLY |   
unknown  
Re

この管理人さんみたいな天然危険物とも言うべき、レアな人に会えただけでも良しとするしかなさそうです...........
顔も知らない人達とどこかで集合する場合、まずはお互いの車種と色ぐらいは全員知っておかないと
すぐ横で30分もボーッと座ってた人が同じグループだった、みたいな事になりますからね.......

2012/08/19 (Sun) 03:53 | EDIT | REPLY |   
シェリング  

私はド初心者からの隼乗りならではの失敗を体験してますが、そんな方に隼乗りだからこそお勧めは出来ないですねw
ちなみに、今回転倒したのは私ではありません。ただ、隼に乗り始めたころに同じような経験をしており、今回の転倒を予測できていたというだけです(-_-;)

2012/08/20 (Mon) 15:00 | EDIT | REPLY |   
unknown  
Re

最近ちょっとバタバタしていて返信遅れました.....
その管理人、今頃どうしてるのか知りませんが、周りを巻き込むような事だけはないように乗ってほしいものです。
私も転倒は数え切れないほど体験しましたが、大切なのは危険予測と安全マージンかなと思っています

2012/08/26 (Sun) 08:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

体験だけで語るマスツーリング 其の2 ~実走編~
ツーリングに対して ~其の2~