秘め事は秘めたるままに

unknown

unknown

週末は、島根県まで【蛍観賞ツーリング】の企画を目にしながらも
数日前、隣の奥さんがヨメに『バーベキューしたい』との予定で行けず…

『暑いのイヤ』『屋外で飲みたい』という我が儘を満たす為、日没ぐらいから。
雨なら食材持ち寄り、家で飲むという段取り…

途中、出先から帰ってきた1世帯も加わり、4世帯で。
小型のテレビも引っ張り出し、サッカー観戦も。

そして【隣近所の家の中を見たい】というのは世の奥様方の関心事なのか
家の見学会…………

うちは雨なら家で飲むという事で、リビング、ダイニング、キッチンは掃除していたものの
案内係の娘は、3階部分の各プライベートな部屋まで連れていったらしい…

娘の部屋は綺麗とはいい難いが、フツーの子供部屋。
ベッドがあるだけで、他には何も無い寝室も、特に見られてマズくはない。

問題あるのは俺の部屋…

とりあえず置いてるシングルベッドは『追い出されてるのね』的な印象程度なもの。
それはいいとして、そこに転がるヨメが作った【プーさん柄】の抱き枕と
『高さがちょうどいい』と娘から奪った【プリキュア】の枕…

そして、そこら中にゴチャ〜っと並べてる、ガンダム、ミニカー等【機械系フィギュア】…
天井から吊るした飛行機…
ガンダム、北斗の拳、三国志等の
コミックではなく、マニアな【解説資料本】が並ぶラック…
明らかに『さっきまで遊んでました』状態の、充電中ラジコンヘリが床に…
デスクは幅も奥行きもあり、偉そうな造りながら
【壁2面に棚を作って、鉄道模型を走らせたい】と
試行錯誤中のレイアウト図と、作りかけのプラモが置かれてる…

外でいい調子で飲んでいたものの
『部屋見たよガンダム好きやねんね〜』の言葉に、一気に酔いも醒める気分…

こ れ は 卑猥な雑誌やDVDが見つかるより恥ずかしい

基本的に個人の空間というのは、家族であれ絶対に必要と思うタイプ。
うさぎ小屋のような狭い団地で、一人でくつろげる空間も無かった頃
些細な事でピリピリしてた気がするから。

くつろぎの基準、対象など人それぞれ。
が、そのレベルの幼稚さがバレるのは
若い看護婦さんに、座薬入れられるぐらいに恥ずかしい…

『男の人の部屋って感じやった』という、微妙なニュアンスの言葉は
フォローになってないような…

とりあえず飲んで忘れようといった気分…

そんなこんなで傷病休暇最終日は過ぎ、ただいま仕事中…


関連記事


画像タイトルや代替えテキスト


最終更新日-0001-11-30
Posted byunknown

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply