unknown

unknown

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


先日、うちの奥さんと14Rで高速道路をタンデムしてみて、奥さんからの感想.........

奥さんのスペックは157cm42kg、乳は行方不明な残念スタイル。
隼と14Rのケツに乗った身として「どちらが乗りやすいか?」を訊いてみる。

以下、原チャも乗れないクソ素人の発言です

隼に比べると14Rは運転手とパッセンジャーとのシート高の差が大きく、運転手との距離も遠いと。
感覚的に一体感は無くポツーンといったところで
「コイツに保険金は渡さねぇ!絶対に振り落とされてなるものか」
根本的にねじ曲がった心からくるものであろうが、要は安心感は隼の方が上だと。

IMG_71891.jpg

IMG_29061.jpg


......あんま変わらんがな
隼の頃より今の方がケツが小さくなりましたをアピールしたいだけなんじゃねーのか..........

ただ14Rの方が勝る点としては........
タンデムステップの後ろにかかとを置くところがある点。

ヒザの曲がり自体はどちらも同じらしいが、隼はステップのみだったため、飛ばした時など踏ん張りが効かず、内股がプルプルしたと。
(この辺りは、確実に御歳37のBBAの張りの無い筋肉が影響してると思われる)

それと、シート自体にベルトがあって掴める点。
隼はこれが無かったため、左手でタンデムバーを掴んでも右手が掴むものがなく私のジャケットを鷲掴み。
これが結構鬱陶しかった........

以上、「~と意味不明の供述を繰り返しており」レベルの感想でした

総論として........

隼はパッセンジャーの安心感や一体感を感じられるバイク。
14Rは「一通り装備付けてんだから、自力で何とかしろや」の放置プレイなバイク。

仲良しカップルや嫁以外の若い女性乗せるなら隼。
様々な思惑が行き交い「乗せなうるさいからしゃーない」段階の夫婦には14Rというのが、極めて個人的見解

我ながら鋭い洞察.......
SUZUKIとKAWASAKIの開発者の意図というか、そのプライベートな女性関係まで見透かした気分。

まぁ「快適性だけで出掛けたいならクラウンで行くわ」というのがあるため、うちの奥さんの戯れ言など無視無視。

タンデムついでとして、人柱一発目の失敗となったのが、GOLDWINのタンデムシートバッグ

これ、誤解の無いように言いますが、車種との組み合わせの面です。
物自体に不満はありません。


特徴として、シートバッグ前側を跳ね上げてバックレスト状態にするんですが、14Rのようにシートカウルの真ん中というか、シート後方にタンデムバーがある車種だと、シートバッグを跳ね上げた時、タンデムバーが下敷きになって使えなくなります。

IMG_70951.jpg


となると、パッセンジャーは(右利きの場合)左手で掴む場所が無く、特に減速時に前にずり落ちてきます。
これが巨乳な若いコなら嬉しいのですが、堕乳のアレだと「チッ、肋骨ぶつけてくんなよ」と険悪に.......
(うちの奥さんは画像にもあるよう、荷掛けフックを乳首でもつまむように握っていたそうです)

このシートバッグ使うなら、シートカウルのサイドにタンデムバーが付いてる車種がおすすめだと思います。

以上、メーカーの人が見たら怒られそうなレポートでした。
関連記事

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

事故前夜
大阪モーターサイクルショー勘違いの代償