unknown

unknown


先日、これまで車に使っていたコーティング剤を使い切ったため、何か新しいものはないかなと。

これを使っていたが、5000円ほどのものにしてはかなり良く、もう一度同じものにしようかと思ったものの..........
IMG_8475.jpg

やっぱり、違うものも試したい

現状、屋根のあるガレージではないため、水玉になって弾く撥水性のものは晴れてしまうとウォータースポットができやすいので、テフロン加工のようにヌメッと流れる疎水性のものが好み。

かなり前に使っていたBliss (ブリス)というコーティング剤がなかなか良かったのを思い出し、探してみる。

Blissでいうと....................
疎水性のものは「Bliss X」「Bliss NEO」という同じ値段のものが2種類。
見比べてみると.......................

「Bliss X」は容量280mlで効果が9ヵ月、塗装の保護効果が高い。
「Bliss NEO」は容量240mlで効果が12ヵ月、帯電防止剤入りで汚れが付きにくく濃色車向け。


屋外駐車でホコリの付着を少しでも防げる方がいいやと「Bliss NEO」に。
「黒専用」という謳い文句に釣られて、下地処理から始めるメンテナンスセットというものをチョイス。


IMG_8477.jpg

作業開始。
説明書には下地処理となるコーティングコンパウンドの所要時間が4~5時間と................

「んな掛かるわけないやろうが!」と思ったが、ボディ表面をツルツルになるまで磨くと、キッチリそれぐらいの時間が掛かった................

Bliss NEO自体の作業は簡単で、洗車して水で流し、ボディ表面に水が残った状態でスプレーしてスポンジで伸ばすだけ。
ボディ全体に伸ばしたら水で洗い流し、後は拭き上げるだけ。

天気が悪くてよくわからないかもしれませんが、仕上がりはこんな感じ
IMG_8497.jpg

IMG_8492.jpg

新車から9ヵ月ほどなため、ボディ自体それほど傷んでおらず違いがわかりにくいものの、若干、写り込んだ周りの景色の輪郭が、以前よりハッキリしたかなと。
(自分が買ったという贔屓補正入ってるかもしれませんが..............)
IMG_8496.jpg

IMG_8493.jpg

ルーフ
IMG_8505.jpg

ボンネット
IMG_8501.jpg

IMG_8489.jpg

ガレージに水道がある環境なら作業自体はかなり楽で、水を使うため塗りムラができにくいのが良いところかなと。

他にも、ホンモノ玄人指向のコーティング剤もあるようですが
Blissの詳細はこちらのショップHPでご確認下さい

             ↓
関連記事



Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
バズライドイヤー  

クラウンアスリートですかね?
いやぁーかっこいいですねぇ惚れ惚れします!
わたしもいつかはクラウン!

ブリスXかブリスNEOで迷ってましたが、NEO買うことにしました!違いがあまりわからなかったので、ありがとうございます!

2016/02/08 (Mon) 10:39 | EDIT | REPLY |   
unknown  
Re:バズライドイヤーさん

コメントありがとうございます。

車はHVのクラウンアスリートです。
最近、テールランプやモールのシルバー部分、ホイールなんかが黒っぽくなっている「ブラックエディション」というのが出て「もっと早く出しとけよ」と嘆いております。

ブリスXを使っていて、そろそろ無くなってきたから買っておこうと思った時にNEOを知りましたが、今は2本目を買って使っています。
疎水性という表記通り、ワックスなんかで水玉に弾くというよりも、テフロン加工のフライパンに水かけた時のようにヌメッと流れる感じです。
1年保つとの事ですが、元々車洗うのは好きで、自宅で洗える環境もあって3,4ヶ月に1回塗ってますが、屋根無しガレージでも長持ちしてる印象です。

2016/02/08 (Mon) 12:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

新たなインカム 「G8 Group Talkie」
長距離ツーリングに備えて