unknown

unknown

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


長らく更新しておりませんでしたが、何とか生きております。

バイクのブログなはずが、大きな出来事があって以来ツーリングな気分にはなれず、まだ引きずる感覚。

前に、女の住むマンションの来客用駐車スペースが狭く、毎回、女の軽自動車を事前に入れ換えてもらう連絡をするのが面倒くさくて.......本来は庭がある家がいいと言ってたのを「車2台停めれる家がいい」と何気なく言ったのも忘れた頃.....................

「ちゃんと2台停めれる家買いました」

中古とはいえ、3階建ての4LDKオール電化.....................

過去に書いたので、順次読まれた寄特な方はご存知かと思いますが、当初のヘタレぶりが、離婚し子育てしながら職業訓練校に通い、初めて社会人経験をし、仕事も役職もらえるようになるにつれ、覚悟を決めた女というのは、男より強いもんだと感心してはいたが.....................

まさか家買うとは.....................
ブログが数ヵ月更新されなかったら、私がしょーもない事言って刺されと思って下さい。

とまぁ、実生活は相変わらず後ろ指差され三昧ながら、バイクに対しては少し変わったなと。

赤ブサ君から久しぶりに電話が。
前回、皆でバイク仲間に線香上げに行った際、帰りはそっけなく、何処にも寄らずに現地解散状態になってすいませんでしたと。

帰りは、フルフェイスの中は人前に出せない顔になっていたと。

やっぱり.....................

私も堪えるのがいっぱいいっぱいだったため、敢えて帰りはどうするか訊かずに出発してたから.....................

バイク乗ってるのか訊くと「オイル交換だけしとこうと思ったら、ドレンボルト錆びてたぐらい乗ってない」と。

私自身、14Rを手放して、何年掛かるのかわからないけど、気持ちの整理がついて、また乗りたいと思った時に何か買うようにしようかと思っていたが
「一応、置いとくだけ置いといて、夜の涼しい時間にどっか行きましょう」と。

そんな事もあり、とりあえず独りで乗ってみる。

高速道路。
「ここで待ち合わせしたよなぁ」

私自身の性癖なのか何なのかわからないけど、記憶が甦る時、景色の色や温度ではなく、ニオイというのが一番残っている。
たまたますれ違った人の香水なんかで、突然当時の風景が浮かぶような。

そんな感覚と同じように、バイクに乗って一緒に走った道を通ると、肌を撫でる風と共に当時が思い出される。

冷静に考えてみると
「バイク自体が好き<バイクで皆で何かするのが好き」
というのが改めてわかる。

まだ、どうしようか迷う今日この頃でございます。

IMG_9506.jpg
関連記事

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

今だ思い出にはなりきれず
心境