あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

さて年末年始は..................
と言いたいところですが、自分も嫁もサービス業が長く大晦日や元旦出勤、勤務中に年越しなんてのも珍しくなかった為、家庭内では特にイベント感はありません..................
娘も小さい頃は義母宅で過ごす事が多かったのですが、某テーマパークでバイトを始めてから、年末年始はフル稼働。
去年、彼氏ができた事もあり、カウントダウンに行ってそのままバイトといったところです。
嫁の方はシフトを組む人間から嫌われてるのか、31日は23時上がりの1日は8時出勤。

片親で学費の半分と生活費はバイトで賄っている苦学生の身でありながら、娘にメシ作ってくれたりあちこち連れてくれたりというのもあって、年末にカニを4kgほど注文。
毎年、弟の取引先から食べきれない量のおせちと、弟の仕事絡みで「保険入ったって」で加入してる事業者保険の担当から届く肉に加えて、年末年始の為にコストコで大量に食材買ってた事もあるので、メシ食べにおいでと。
が、嫁と娘と彼氏君の休みの都合がつかず、娘はカニ1kgをリュックに入れて出掛け「美味しく頂いてます」の写真だけ送られてくるという..................

今年は3年ぶりぐらいに、オカン方の親戚が集まるというので、彼氏君も呼んだら?と娘に伝えるも
「緊張しすぎるのでご好意だけ頂いておきます」と。
この辺り、嫁は付き合ってる頃からうちの親戚の集まりには来てたし、弟も毎年違う女連れてきては親戚のおっちゃんから「あの子、去年の子と違うよな?」とコソコソ訊かれたりしたので、今の若い子は遠慮がちなんかなと。
(集まるおっちゃん家の長男は自分の2つ上で派手な学生時代を過ごしながら、某反日国の女に引っ掛かった途端に母国から家族親戚がやってきて「一緒に住ませろ」と。
かなりお金と労力使ったので、毎回「某国人だけはやめとき」とトラウマな様子)


そういえば、嫁と付き合ってすぐの正月に、うちのじいちゃんばあちゃん家に遊びに行く事になり、やたらと何家族で独り身は何人か訊いてきて、それが何やねんと思っていました。
すると「お年賀の準備があるやんか!」と意味不明な事を..................
「お年賀=年賀状」としか思わなかったので、嫁の出身地である大阪の南の端の集落では、年賀状を手渡す風習でもあるのかと。
しかし当日、ちょっと小洒落たお菓子がいくつか入った紙袋を持ってきて
「それ何?」
~「お年賀やん」
「は?お年賀とか丁寧な言い方してるけど年賀状やろ?」

.........もうそこからはマウント取られまくり。

年賀状を手渡すような南の原始人がと思っていたら
「アンタ、ホンマに日本人なん?私、あんまり日本にいてへんかったけどそれぐらい常識として知ってるで」
予想外にクソほど馬鹿にされ、団地育ちの貧民には「お年賀」みたいな上流階級の嗜みは無いねんと、悔し涙な出来事でした。

嫁のとこは、お母ちゃんがこういったものに細かく気配りする人で、自分も箸の持ち方と茶碗の持ち方は親よりじいちゃんばあちゃんから教えられましたが
「箸はできるだけ先端を使って食べるのが上品な食べ方」とか義母から教えてもらった感じです。
なので、小さい頃から義母と過ごす時間の長かったうちの娘は作法的なものはかなり仕込まれていて、魚なんかも綺麗に食べるのが腹立つところ。
自分は「残さんかったら綺麗も汚いもないわ」で、魚は骨ごと、ぶどう系の皮剥くのか皮ごと食べるのかわからない品種も、種も出さずに丸ごといきます。

と、話は逸れましたが、正月早々、一家離散な有り様で、変わらずベッタリくっついてくるのはネコのミカサだけ。
安物のネコのエサ意外の食べ物には全く関心が無く、ちゅーるや、ちょっとお高いナマのものもニオイ嗅ぐだけで知らん顔。
暴れたりもせず、怒るのは年1回の予防接種で注射された時だけ「シャー!」が聞けるぐらいの穏やかな子です。
IMG_5467.jpg

ただ、起きてほしい時はワガママというのか、この時期、寝始めは1階の自分の部屋に来て寝ますが、1階は寒いので夜中のうちに3階の嫁の寝室へ。
自分のはシングルベッドですが嫁のベッドはクイーンサイズ。
今の家に住み始めて何年かは川の字で寝ていましたが、勤務時間の違いと体感温度の違いで自分は自室へ。
夏はエアコンつけて扇風機ですが、嫁と娘から「寒い」と言われ、冬は暖房つけて電気毛布が暑くて..................
という事で今は広々と寝られるからネコも好んでいるようですが、毎度、起きてほしい時は枕元のベッドの棚に置いてあるメガネを嫁の顔に落として起こすとか..................
嫁は裸眼だと、視力検査の文字どころか表示機がどこにあるかもわからないほど目が悪いので、メガネが見つからないとアタフタ..................
けど、メガネはまだマシ。
自分の場合、枕元の棚にはスマホを置いてるので直撃すると結構痛いです。
運良く外れると顔を叩きに来て、それでも起きない時はまぶたに噛み付いて、強引に目を開けようとします..................
今年で11歳になりますが、元気に長生きしてほしいものです。
IMG_5471.jpg

またとりとめのない内容になってしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。
DSC01956_2023010823203983e.jpg

関連記事
 0

COMMENTS

 0

TRACKBACKS

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)