彼女ができました

unknown

unknown

などという過剰妄想は二次元世界に置いといて………

ここ最近、どうも恋愛という感覚を忘れてしまったような…

まず根本的、断定的、確信的にモテません…

神をも欺く深謀遠慮と、ガンジーのような人格(実際知らんけど…)、
ギリシャ彫刻の如き容姿でもあれば話は早いものの、
ナメクジ並みCPU搭載の、ねずみ男的人格メモリに加え、その他大勢的ハードでは、
オリンピック出場でも狙うかの【努力】が必要となる。

嫌いな言葉は【頑張る】………

【それが例えいかに薄汚れた下衆であろうと、目覚めて最初に目に映った相手を愛してしまう】
北斗の拳、第一の羅将カイオウが使った『破孔・死環白』

男にとっては、ドラえもんすら超越した夢のような技
本気で『その破孔ってどこよ』と目を輝かせ、夜を語り明した………

そう生きてきた。

このように、怠惰性能だけは抜群の生物な為、
出会う試行錯誤セッティング口説くオトすゴール
という段階を踏むのが極めて億劫………

わかりやすく言い換えると、
プラモデルは作るのが楽しいが、
恋愛においては、いきなり『完成体フィギュア下さい』といった感じ。

とは言え、事象の過程はフッ飛ばし、結果だけが残る神の御業など使えるはずもなく、
『オネエさん、食事でも行きませんか?』
などと声かける歳でもない

どちらかと言うと『年金生活まで、ご一緒しませんか?』
の方が妥当か………

こうやって、男は朽ち果て灰になっていくのかと感じる今日この頃
関連記事




最終更新日-0001-11-30
Posted byunknown

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply