生きています

このところ、方々から安否確認みたいな連絡がありますが、この二十歳そこそこの頃のような元気さは無いとはいえ、ちゃんと生きています。
IMG_7227_20240111212657bbe.jpg

X(旧Twitter)が広告増えたりの仕様変更が鬱陶しいのと
「仲間!絆!」みたいに暑苦しいのや、毎日毎日「これから仕事です」みたいな「知らんがな」系に辟易として辞めていましたが、生存確認的にまた使おうかと考え中です。

さてこの正月、やっぱり一波乱が..................

実家に帰っていたゆうこの様子が何となくいつもと違うなとは思いつつ、自宅に戻ってからはインフルエンザに感染したようで、40℃以上の熱と喉の痛みで話ができず、暫くLINEのやり取りで。

「真剣に言う、10年待ってて」

まぁ、女心と秋の空というのか、心変わりなんて誰にでもある事で仕方ないと思い
「わかった、元気でな、10年後に生きてたらまた連絡するわ」と返信すると
「あー、もう!」みたいな..................

すると、12月の終わりに受けた採血で、腫瘍マーカーが異常値出てたと。
ゆうこの友人に、子宮内膜症から子宮腺筋症になり子宮を摘出、その後、卵巣癌になり去年亡くなった人がいて、自分も同じく子宮腺筋症で子宮摘出した事から、ひょっとしたら卵巣癌なんじゃないか?と。
子宮摘出後、卵巣が炎症起こした事も何度かあるらしく、検査してみないと癌なのか炎症なのかわからないので、結果が出るまで誰にも言わずにいるつもりだったと。
ただ、近しい人間に同じ経緯で亡くなった人もいるから万が一を考えると怖い、もしそうなったとしたら負担を掛けてしまうから、どうやったら嫌ってもらえるか考えてたと。

「10年て言ったけど、3年後に生きてるかわからん」
「約30年ぶりに再会できて、私は本当によかったと思ってる」
「私の事なんて考えんと、出会いがあれば幸せになりなよ、大切な人には幸せになってほしい」


.........何だその辞世の句みたいなのは
アホなくせに、心細いくせに、こういうところで変に気を回す..................

ここは茶化すところでも、はぐらかすところでもないと思い、感じた事をそのまま伝えた方がいいやと。

その話を聞いて、近いうちに籍は入れる。
(離婚して旧姓に戻す時のルールとして「1つ前の苗字にまでしか戻れない」というのがあるようで、例えばバツ2の場合、最初の離婚で旧姓に戻していないと、2回目の離婚の際に元々の苗字には戻れず、最初の離婚の時の苗字にしかなれないようなので)もし3年としても、どこの墓に入ってるかもわからんより、うちの苗字になってたら墓参りぐらいできるから。
心配掛けさせたくないとか、もうそういうところじゃない。
「従兄妹」より「夫」の立場なら、誰にも口出しさせずに手伝える。
何もせずに終わったら、お互い後悔しか残らへん。
一人で抱え込まんと背負わせてくれたらいい。

そして、前に言われた「婚姻届送ってこいや」の言葉通り婚姻届と.........「大丈夫や」と言いながら、毎回しどろもどろになって「兄ちゃん、任せた」となる事から、両親への入籍報告の際も「お前はその為に離婚したんか!」と言われ、あーうーにならないよう、叔父叔母宛ての手紙を添付し郵送。

到着し「今、兄ちゃんの手紙読んで泣いてるとこ」とLINEが。
「いや、それおっちゃんおばちゃん宛に書いたやつやから、読む必要ないんやけど.........」

自分が離婚した経緯から、何でこうなったかを「小ぶりの乳首に惚れました」等とブログのようなネタさは抜きの真面目な文章で書いたのに、泣く要素がどこにあるのかと..................

で、まだ10年待ったらいいの?

「グダグダ考えんと兄ちゃんの嫁になる、ていうか待っててって言うてんのに10年間放ったらかしにするつもりやったんか.........」
というところで一段落。

去年11月頭の佐多岬ツーリングの時、皆より2日先行し宮崎で過ごした際、タントのタイヤ交換をしましたが、その待ち時間にゆうこに缶コーヒーを買ってあげたという、記憶も曖昧な事があったようですが..................
「絶対に引くから言いたくないんやけど.........」と前置きし
「兄ちゃんが買ってくれた缶コーヒーが捨てられず、飲みかけのままずっとタントに乗せてて、年明けにさすがにやべぇと思って泣く泣く捨てたんよ」

...........................

前に日向岬に行った時、売店でオレンジジュースを買ってあげたら
「あれ以来、あのオレンジジュース見ただけで寂しくなるから、よう飲めん」と言っていたのですら
コノ人、ナニ言ってんだ?と思ったものですが、虫湧きかねんのに、飲みかけの缶コーヒーを2ヵ月車内保管すんなよと..................
これ、俺が飲んだ空き缶置いてたら、車乗るたびに飲み口ねぶり回してたんじゃね?と、やや悪寒が。

よく「女心がわかってねぇなぁ」と偉そうに言うくせに「10円の飴玉買ってもらっても、食べずに持ってると思うわ」..................

そのザマで10年どう過ごすんやと..................

今後の事は流動的。
医療に関して自分は無知なので、個人的には宮崎で治療するよりもデカい病院があちこちにある大阪の方が選択肢は増えるんじゃないか?と思うところもありますが、こればっかりは本人の希望に添ってと思います。
「入籍即別居」
まぁ、こういうのもなかなか斬新で面白いかもと思う今日この頃です。
IMG_7194.jpg



関連記事
 0

COMMENTS

 0

TRACKBACKS

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)