ピンクの歯ブラシ

最近、YouTubeのおすすめで出てきた「アポロCh.」というモトブログにハマっている今日この頃。
(良いものは良いので勝手にリンク貼らせてもらってます)

ツーリング動画なんかで「景色が綺麗ー!」みたいなのは「見たらわかるから」と、ややヒネた感想しかもたず
「で、どこで笑ったらいいの?」と、開始10秒以内ぐらいで笑える要素の無いものは別の動画へ移動といったところですが、この人らの動画は毎度、声出して笑いながら観ています。
綺麗事並べずにディスりや毒舌を撒き散らしていますが、上手くマイルドな笑いに持って行くのは才能だと思います。

さて、バイクの方ですが、11月に鹿児島ツーリング行ってから完全放置状態。
その時以降の私生活のバッタバタで乗る余裕もありませんでしたが、先日、約4ヵ月ぶりに恐る恐るセル回してみると「キュ...キュ...キュ.........ブォン」と、バッテリーが虫の息。
ご近所迷惑など省みず10分ほどアイドリングさせておきましたが、まだ寒いし、どうしたものかといったところです。

そんな放置プレイなくせに、営業車乗ってる時の信号待ちで、単気筒なのか2気筒なのか知りませんが、250ccぐらいのフルカウル車でケツに太めの女乗せてブルんブルん!みたいにスロットル煽る人にイラっとしたりします。
「ブルんブルんするなら、検対マフラーじゃなくてUSヨシムラだろうが」
等と思いながらも、結局は「乗せる女もいねぇ、孤独死まっしぐらのオッサンへの当てつけか?」のジェラシーなだけ..................
「いいねんいいねん、家に帰ればZX-14Rがいるから」と自分を慰めたりしています。

そんな前置きはいいとして、前回「ゆるり船旅を~」などと言っておきながら、ゆうこの仕事の都合上、予定が1週間ズレる事に。
さんふらわあのお得パックが終わっている為、760kmちょいの「The・自走」
しかも仕事終わりに間に合うよう、職場まで迎えに来てほしげな様子..................

「兄ちゃんがしてくれる事に返しきれんが」と、しょっちゅう食料品を送ってくる中に、こういったものも。
IMG_7509.jpg

IMG_7499(Edited).jpg

IMG_7511.jpg

うーん..................ミニオンTシャツに短パン、この靴下を左右バラバラに履いて、失礼のないよう革靴で
「いつも従兄妹がお世話になっております」と、真顔で挨拶して菓子折りでも..................
「到着したらハグしてや」と言われたので、そういうのは女が男にするから絵的に美しいのであって、車降りていきなり男から女に抱きつくとか、通行人から見たら事案だろうがと拒否しましたが
「そんなん気にする事ないが」と言う割に、上記の格好でイオンにでも行こうと言うと「離れて歩いてね」..................

と、これで話は終わったかと思っていたある日。
現在、娘はストレス障害で休学していますが、彼氏の方は国立の大学病院から内定をもらい、今月、国家試験。
忙しい中でも娘を気に掛けてくれて、国家試験も自己採点で「大丈夫そうです」と。
以前から「カニ食べたい」と言っていたので城崎温泉へ。
IMG_7525.jpg

到着して暫くすると
「ねぇ兄ちゃん、迷ったけど聞いていい?」とゆうこからLINEが。
続けざまに「やっぱりなんでもない」
.........こっちが気になるわと問いただすと
「自撮りした写メに写ってるピンクの歯ブラシ誰の?ヤキモチ妬いてるわけじゃねーよ」
また立て続けに「いやいや、何も答えんでいいわ」

自宅に女連れ込んだりしないので「?」と思いましたが、ああっ!と。
「サイズ感がわからんから、着た写真撮って」と言われ、何も考えずにこれを送りましたが................
IMG_7517.jpg

ここにチェックが入ったようです.....................
IMG_75171.jpg

歯ブラシは娘のもの。
自分が泊まりで出掛けたりする場合、ネコのミカサのエサやりに来たりしてもらう事もあるので、歯ブラシはそのまま置いてありました。
けど、うちはドラム式洗濯機なので、毎回フィルター掃除をしなければならず、ちょうど手頃なのがあるやんと、娘の歯ブラシを掃除用に使って、毎回歯ブラシ立てに差していました。

おまえ、娘の歯ブラシを掃除に使って、そのまま歯ブラシ立てに置いとくなよと..................
「はー良かった、眠れんくなるとこやったわ」と送ってきた割に、また立て続けに「こんな事でヤキモチ妬きませんから」というのが3連チャン..................

で終わったかと思っていましたが、泊まりで行ってるとは思ってなかったようで、このあたりは多分、地域性の問題。
宮崎だと「温泉」というのは近くにあって日帰りで行く感覚のようですが、大阪だと近くに無いので「温泉行く=泊まり」の感覚。

「コイツ、絶対女と行ってやがる」と、夜中ずっと位置情報アプリを見ながら「泊まっとるやんけ、やっぱりピンクの歯ブラシは彼女のんやったんか」とイライラ..................
「私は大人の女ですから、そんな事でヤキモチ妬きません」と「ヤキモチ」という単語ばかり出してくる時点でお察し..................

帰宅後、電話すると
「昨日は既読もつかんし、朝は「おはよう」のたった4文字も無かったよね、さぞかし夜中は彼女と頑張ったから寝坊したんでしょうね」
...........................
普段「兄ちゃんがどの女のとこに行っても、最後に私のとこに帰ってきてくれたらいいんよ」と、聖母マリアのような後光眩しい発言をしてるくせに、こちらから送った写真は拡大に拡大して隅の隅まで細かくチェックし、勝手に妄想を膨らませ
「他の人に兄ちゃんを取られんがイヤや、ホントは夜通しめちゃくちゃ不安でボケ、クソ、アホって思ってた」と、文句タラタラ..................
前日、香川県の高松市へ弟が仕事で行っていましたが、羽田から高松空港へは便があるものの、伊丹と高松間は飛行機が無いと。
夕方にプレゼン終わって、夜は大阪で打ち合わせなので高速バスがどうのと。
「迎えに行ったろか?」と言うと「頼むわ、タクの中なら他の仕事進められるから迎えに来て」
これは個人的に持っているお客さんと同じですが、社会的地位のある人ほど「お金より時間」
仕事進めて利益に繋がるなら、イレギュラー的な10万ぐらい安いものといった考え方です。
3時間弱の車内ではパソコンいじりながらオンライン会議や、決算期だからか取引先との電話ばかりでしたが、一旦落ち着いた時、不意に
「アニキ、今度の宮崎ってゆうこちゃん迎えに行くん?」
「はぁ?なにそれ?」
「いや、オカンからあの子ら3月ぐらいから一緒に住むみたいやって聞いたからさぁ」

そんな話をオカンにした覚えもないし、認知症検査でも行かせた方がいいんか?とも思いましたが、知らんうちに外堀埋められてんじゃね?と................
別にそれでもいいよと思いますが、赤の他人ならぞんざいな扱いしても心が痛む事は無くても、身内相手にテキトーかまさん事ぐらい、いい加減わかれよと。

「そっち行ったら乳揉んだるから」と言うと「何言ってる?ウフフ」と機嫌も直った様子。
今回はあくまで「叔母の見舞い」に行くのであって、何を期待しているのかわかりませんが、少しは大人になってほしいと願う毎日です。


関連記事
 0

COMMENTS

 0

TRACKBACKS

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)